しっ鶏だしで夏野菜の冷たい煮物

しっ鶏だしで夏野菜の冷たい煮物

料理名 しっ鶏だしで夏野菜の冷たい煮物
番組名 NHKあさイチ
コーナー みんな!ゴハンだよ
料理人 橋本幹造
放送局 NHK
放送日 2019年7月1日(月)

 

コメント

NHKあさイチでは、鶏むね肉で夏向けの料理を紹介。ここでは「しっ鶏だしで夏野菜の冷たい煮物」の作り方になります。いろいろな料理に使える『しっ鶏だし』を夏野菜と合わせた一品です。

しっ鶏だしで夏野菜の冷たい煮物の材料(つくりやすい分量)

 

しっ鶏だし&しっ鶏むね肉(つくりやすい分量)
鶏むね肉 2枚(500g~600g)
A
大さじ1
甘酒(ストレートタイプ) カップ1/4
B
ねぎ(青い部分) 25g
しょうが(薄切り) 25g
1.8リットル
夏野菜の冷たい煮物
じゃがいも 2コ
たまねぎ 1コ
トマト 2コ
オクラ(ゆでたもの) お好みで
レモン汁 お好みで
こしょう お好みで
しっ鶏だし カップ4

 

 

しっ鶏だしで夏野菜の冷たい煮物の作り方

 

しっ鶏だし&しっ鶏むね肉

1、鶏むね肉(2枚(500g~600g))は1cm厚さのそぎ切りにします。

ポリ袋にAの塩(大さじ1)・甘酒(ストレートタイプ カップ1/4)を入れてよく混ぜ、鶏肉を加えてもみ込み、10分間おきます。

 

2、鍋に(1)とBのねぎ(青い部分 25g)・しょうが(薄切り 25g)・水(1.8リットル)を入れて弱火にかけます。

11分間たったら火を止めてふたをし、1時間余熱で火を通します。

冷めたらねぎとしょうがは取り除き、だしはこします。

しっ鶏だしで夏野菜の冷たい煮物

1、じゃがいも(2コ)は皮をむき1cm厚さの半月切り、たまねぎ(1コ)は縦半分に切り1cm幅に切ります。

トマト(2コ)はヘタを取り湯むきし、4等分にします。

 

2、鍋にしっ鶏だし(カップ4)、じゃがいもを入れ、中火で8分間煮ます。

たまねぎを加えて5分間煮たらトマトを加え、さらに5分間煮ます。

 

3、粗熱を取ってから冷蔵庫で冷やします。

器に盛り、オクラ(ゆでたもの お好みで)を添え、レモン汁(お好みで)、こしょう(お好みで)をふります。

 

 

このページの先頭へ