ふんわりスクランブルエッグ

ふんわりスクランブルエッグ

料理名 ふんわりスクランブルエッグ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 石原 洋子
放送局 日本テレビ
放送日 2018年3月1日(木)

 

コメント

「ふんわりスクランブルエッグ」の作り方のご紹介です。

ふんわりスクランブルエッグの材料(4人分)

 

じゃが芋 2個(300g)
新玉ねぎ 1/2個(100g)
スナップえんどう 100g
6個
塩、こしょう 各少々
プロセスチーズ 50g
マヨネーズ 大さじ4
少々

 

 

ふんわりスクランブルエッグの作り方

1、じゃが芋(2個(300g))は皮をむいて1.5cm角に切り、耐熱皿に入れてラップをかけ、電子レンジ(500W)に約4分かけます。

 

2、新玉ねぎ(1/2個(100g))は1.5cm角に切ります。

スナップえんどう(100g)は筋をとり、2~3等分に斜め切りにします。

プロセスチーズ(50g)は1cm角に切ります。

 

3、ボウルに卵(6個)を割りほぐし、塩(少々)、こしょう(各少々)を加え、プロセスチーズを加えて混ぜ合わせておきます。

 

4、フライパンにマヨネーズ大さじ2を入れ、(1)のじゃが芋の水気をきって加え、中火で表面がこんがりするまで6~7分炒めます。

新玉ねぎ、スナップえんどうを加え、塩を加えてさっと混ぜ、ふたをしてときどき混ぜながらスナップえんどうに火が通るまで2分ほど炒めます。

 

5、ふたをとり、マヨネーズ大さじ2を加えて全体を混ぜ、(3)の卵液を加え、木ベラを大きく動かしながら半熟になるまで火を通します。

ふたをしてフライパンを揺すりながら底が固まるまで30秒~1分、好みの固さに火を通します。

 

6、そのまま滑らせて器に盛ります。

スクランブルエッグの人気レシピ

第1位

簡単でうまい!ほうれん草の卵炒め

簡単でうまい!ほうれん草の卵炒め

おかずにはもちろんお弁当にもぴったりです!

第2位

ホテルの朝食みたいな◆スクランブルエッグ◆

ホテルの朝食みたいな◆スクランブルエッグ◆

ホテルの朝ごはん大好き(´∀`)ノ いつも朝ごはん食べないけど、ホテルの朝食は限界まで食べます。

第3位

とろ~りチーズと卵のオーロラサンドイッチ

とろ~りチーズと卵のオーロラサンドイッチ

ふわふわ卵とチーズがとろ~り♪ カットがうまく出来ませんでしたが(^^;汗)やわらかウマ~なサンドイッチでした^^

第4位

「アスパラとベーコンのスクランブルエッグ」

「アスパラとベーコンのスクランブルエッグ」

アスパラの季節。採れたてはサッと炒めると柔らかくて甘みがジュワ~っと広がります。ベーコンと合わせたスクランブルエッグは朝の一品。

このページの先頭へ