最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

白身魚のポワレ シャンピニオンソース

白身魚のポワレ シャンピニオンソース

 

料理名 白身魚のポワレ シャンピニオンソース
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2020年9月27日(日)

 

コメント

「男子ごはん ビストロみたいな料理を作ろう!」ということで、初のフランス料理を紹介。ここでは、魚料理で「白身魚のポワレ シャンピニオンソース」の作り方になります。フランス料理の代表的な定番ソースでいただきます。

白身魚のポワレ シャンピニオンソースの材料(2人分)

 

白身魚(スズキ、鯛など) 2切れ
小さじ1/3
黒こしょう、薄力粉 各適量
ローズマリー 1本
オリーブ油 大さじ2
シャンピニオンソース
マッシュルーム 1パック(100g)
長ねぎ 5㎝(25g)
にんにく 1片
バター 10g
生クリーム 200㏄
小さじ1/3
ラディッシュ、クレソン、ピンクペッパー 各適量

 

 

白身魚のポワレ シャンピニオンソースの作り方

1、シャンピニオンソースを作ります。

マッシュルーム(1パック(100g))は石突を取って縦薄切りにします。

長ねぎ(5㎝(25g))はみじん切りにします。

にんにく(1片)は横薄切りにします。

2、フライパンを熱してバター(10g)を溶かし、長ねぎ、にんにくを中火で炒めます。

香りが出てきたらマッシュルームを加えて炒めます。

しんなりしたら生クリーム(200㏄)を加え、中火で少し色づいてとろみがつくまで3~5分くらい煮詰めます。

3、ハンドミキサーでペースト状にします。

ザルなどでこします。

鍋に戻して再び火にかけ、塩(小1/3)を加えてひと煮します。

4、白身魚(スズキ、鯛など 2切れ)は塩(小1/3)、黒こしょう(適量)で下味をつけます。

薄力粉(適量)を薄くまぶします。

フライパンを熱してオリーブ油(大2)をひき、魚の皮を下にして入れて、ローズマリー(1本)と共に強めの中火で蓋をして焼きます。

皮目に焼き目がついたら返し、両面を焼きます。

5、器に3のソースをしき、4をのせます。

ラディッシュ、クレソン、ピンクペッパー(各適量)を散らします。

 

 

ソースの人気レシピ

第1位

チキンのマスタードソース

チキンのマスタードソース

主役の粒マスタードと生クリームを合わせた酸味が効いたまろやかなソース。 皮をパリッと香ばしく焼 ・・・

第2位

ムケッカ〜鶏肉のココナツトマトソース〜

ムケッカ〜鶏肉のココナツトマトソース〜

現地ブラジルでは魚介で作られることが多いシチューのような煮込み料理。今回はチキンで作ってみます ・・・

第3位

牛ソテーの香味ソース

牛ソテーの香味ソース

牛カルビ肉(焼き肉用) 250g 塩・こしょう (各少々) サラダ油 (各少々) ・・・

第4位

豆と玉ねぎのサラダ ベーコンアーモンドソース

豆と玉ねぎのサラダ ベーコンアーモンドソース

ベーコンとアーモンドをカリッと炒めたソースが、ゆでた豆や苦みのある野菜によくあいます。

その他のソースのレシピはこちら => ソースのレシピ

白身魚のポワレ シャンピニオンソース

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ