イカの一夜干しの蒸しもの

イカの一夜干しの蒸しもの

料理名 イカの一夜干しの蒸しもの
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年1月11日(金)

 

コメント

「蒸しもの・蒸し煮」というテーマで、「イカの一夜干しの蒸しもの」の作り方の紹介です。「いかの旨みが全体に行き渡っていますね。しっかりとしたお味ですが、梅干しのほどよい酸味とブロッコリーが口の中をさっぱりとさせてくれます。ご飯が進みそうなおいしいおかずです!」と上沼恵美子さん。

イカの一夜干しの蒸しものの材料(2人分)

 

いか(一夜干し) 200g
ブロッコリー 100g
油揚げ 50g
梅干し 1個
ローストガーリック(粗びき) 小さじ1
片栗粉 小さじ2
ひとつまみ
砂糖 小さじ1/2
オイスターソース 大さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
ごま油 小さじ1

 

 

イカの一夜干しの蒸しものの作り方

1、いか(一夜干し 200g)は皮をむいて表面に5mm幅に切り込みを入れ、胴は三角形の一口大に切り、足は2本ずつに切り離します。

 

2、梅干し(1個)は種を取って粗みじん切りにし、ブロッコリー(100g)は小房に分け、油揚げ(50g)は2cm角に切ります。

 

3、いかに片栗粉(小2)をまぶし、塩(ひとつまみ)、砂糖(小1/2)、オイスターソース(大1)、しょうゆ(小1/2)、ごま油(小1)を加えて混ぜ、梅干し、ローストガーリック(粗びき 小1)を加え、油揚げ、ブロッコリーを混ぜて器に盛ります。

 

4、蒸気の上がった蒸し器で強火で5〜6分蒸します。

 

 

このページの先頭へ