最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

ほうれんそうと卵のグラタン

ほうれんそうと卵のグラタン

 

料理名 ほうれんそうと卵のグラタン
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
放送局 NHK
放送日 2021年1月6日(水)

 

コメント

ほうれんそうや小松菜を使ったお料理からここでは、「ほうれんそうと卵のグラタン」の作り方になります。蒸しゆでとバター炒めで、ほうれんそうのおいしさを最大限に引き出します。小麦粉と牛乳を加えてつくる簡単ホワイトソースがクリーミー!

ほうれんそうと卵のグラタンの材料(2人分)

 

ほうれんそう (小)1ワ(200g)
2コ
牛乳 カップ1/2
粉チーズ 大さじ2
バター 適量
フランスパン(1.5cm厚さ) 適宜
[常備品]塩/小麦粉/こしょう

 

 

ほうれんそうと卵のグラタンの作り方

1.卵(2コ)は冷蔵庫から出して常温に戻します。

小さめの鍋に入れ、かぶるくらいの水を注いで中火にかけ、煮立ったら弱火で約11分間ゆでます。

水にとり、粗熱がとれたら殻をむきます。

 

2.ほうれんそう((小)1ワ(200g))は根元を少し切り落とし、切り込みを入れます。

大きめのボウルにたっぷりの水を入れ、ほうれんそうをよく洗って根元の土を落とし、水気をきります。

ボウルが小さい場合は2回に分けて洗うとよいです。

3.フライパンに湯カップ1を沸かして塩1つまみを入れ、ほうれんそうを加えます。

ふたをして、浅めの中火で2~3分間蒸しゆでにします。

途中、ふたを外して上下を返します。

しんなりしたら、取り出して水にとります。

4.ほうれんそうを向きをそろえて束ね、手で根元のほうから握って水気を絞ります。3~4cm長さに切ります。

 

5.フライパンにバター25gを入れて中火で溶かし、4のほうれんそうを加えて約1分間炒めます。

 

6.小麦粉大さじ1をふってさらに炒め、粉っぽさがなくなったら、牛乳(カップ1/2)を少しずつ加えて混ぜ、トロリとしてきたら、塩・こしょう各少々をふって混ぜます。

 

7.耐熱皿の内側にバター少々を塗り、6を入れます。

1のゆで卵を縦半分に切ってのせ、粉チーズ(大2)を全体にふりかけます。

オーブントースターで8~10分間、焼き色がつくまで焼きます。

好みでフランスパン(1.5cm厚さ 適宜)を添えます。

グラタンの人気レシピ

第1位

モロヘイヤのグラタン

モロヘイヤのグラタン

βカロテンの含有量が抜群のモロヘイヤ。、老化防止、美肌効果があります。また、同じくモロヘイヤに ・・・

第2位

卵とレモンのグラタン

卵とレモンのグラタン

ママさん芸能人の坂下千里子さん、ホワイトソースとよくあうレモンを使い、家庭の味のグラタンに挑戦 ・・・

第3位

ポン酢とケチャップのダブルソースグラタン

ポン酢とケチャップのダブルソースグラタン

さらに、ソースに合った具材をならべ、それを2層にすることで味を引き立てます。  

第4位

豚肉のロースト グラタン風

豚肉のロースト グラタン風

市販のホワイトソースを使ってグラタン風に仕上げる「豚肉のロースト グラタン風」の作り方のご紹介 ・・・

その他のグラタンのレシピはこちら => グラタンのレシピ

ほうれんそうと卵のグラタン

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ