金木犀(きんもくせい)のレンコン餅

金木犀(きんもくせい)のレンコン餅

料理名 金木犀(きんもくせい)のレンコン餅
番組名 満天☆青空レストラン
出演者 宮川大輔
放送局 日本テレビ
放送日 2021年11月13日(土)

 

2021年11月13日の日本テレビ系【満天☆青空レストラン】では、千葉県長南町を訪ねて「金木犀(きんもくせい)のレンコン餅」のレシピが紹介されました。糖度9度を誇る「金坂蓮魂(かねさかれんこん)」を使います。

金木犀(きんもくせい)のレンコン餅の材料(4人前)

 

レンコン 大1節
もち米 50g
砂糖 60g
はちみつ 70g
400cc
桂花(乾燥金木犀) 小さじ2

 

金木犀(きんもくせい)のレンコン餅の作り方

 

  1. もち米(50g)を洗い、3時間以上、浸水しておきます。
  2. レンコ(大1節)ンの皮をむき、1/4くらいのところで切ります。
  3. レンコンの穴にもち米をしっかりと詰め、れんこんを元の形に戻して、竹串を刺して留めます。
  4. 3を蒸し器に入れ、1時間程、竹串が通る程度の柔らかさになるまで蒸します(空焚きに注意!湯が減ったら途中で足す)。
  5. 鍋に砂糖(60g)、はちみつ(70g)、水(400cc)、桂花(乾燥金木犀 小2)を入れて火にかけ、沸いたら4のレンコンを入れ、中火で煮ます。
  6. 煮汁にとろみが出たら、粗熱を取り、冷蔵庫で冷まします。。
  7. レンコンを取り出して輪切りにし、煮汁(シロップ)をかけて完成。

番組で紹介された他のレシピ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

ページの先頭へ