じゃが芋、いんげん、コンビーフのビネガー炒め 目玉焼きのせ

じゃが芋、いんげん、コンビーフのビネガー炒め 目玉焼きのせ

 

料理名 じゃが芋、いんげん、コンビーフのビネガー炒め 目玉焼きのせ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 小林 まさみ
放送局 日本テレビ
放送日 2019年8月30日(金)

 

コメント

「じゃが芋、いんげん、コンビーフのビネガー炒め 目玉焼きのせ」の作り方のご紹介です。

じゃが芋、いんげん、コンビーフのビネガー炒め 目玉焼きのせの材料(4人分)

 

じゃが芋 3個(450g)
さやいんげん 70g
コンビーフ 1缶(100g)
とうもろこし 1本(正味180g)
にんにく 1かけ
フリルレタス 3~4枚(60g)
白ワインビネガー 大さじ2+1/2
小さじ1/3
こしょう 少々
2個
●オリーブ油

 

 

じゃが芋、いんげん、コンビーフのビネガー炒め 目玉焼きのせの作り方

1、じゃが芋(3個(450g))は皮ごと水にくぐらせ、1個ずつふんわりとラップで包み、電子レンジ(500W)に5分かけます。

上下を返してさらに4分かけます。

皮をむき、2cm厚さのいちょう切りにします。

 

2、コンビーフ(1缶(100g))はほぐします。

とうもろこし(1本(正味180g))は長さを2~3等分に切り、切り口を下にして立て、包丁で実をこそげとります。

さやいんげん(70g)はヘタを切り、3cm長さに切ります。

にんにく(1かけ)はつぶします。

 

3、フリルレタス(3~4枚(60g))は食べやすくちぎり、器に敷きます。

 

4、フライパンにオリーブ油大さじ2を熱し、(1)のじゃが芋を広げ、にんにくを入れ、こんがりと焼きつけるように5~6分炒め、いったん取り出します。にんにくは除きます。

 

5、フライパンをきれいにふき、オリーブ油大さじ1を熱し、さやいんげん、とうもろこしを入れ、強めの中火で火が通るまで3分ほど炒めます。

(4)のじゃが芋を戻し入れ、コンビーフを加え、白ワインビネガー(大2+1/2)、塩(小1/3)、こしょう(少々)を加えて炒め合わせ、(3)の器に盛ります。

 

6、フライパンをきれいにふいてオリーブ油大さじ1を熱し、卵(2個)を割り入れ、ふたをずらしてのせて半熟の目玉焼きを2個作り、(5)にのせます。

 

 

目玉焼きの人気レシピ

第2位

フライパン不要マヨ無しOK焦げない目玉焼きトースト

フライパン不要マヨ無しOK焦げない目玉焼きトースト

フライパン不要で洗い物が楽♪ マヨネーズでパンの縁を 囲まなくて良いのでカロリーオフ♪ 玉子に火が通るのにパンが焦げない♪ 嬉しい目玉焼きトーストです!

第3位

魚肉ソーセージと目玉焼きのチーズトースト

魚肉ソーセージと目玉焼きのチーズトースト

ボリュームのあるトーストです♪

第4位

岩塩で目玉焼き

岩塩で目玉焼き

少ししょっぱいくらいがオススメ

このページの先頭へ