笠ちゃんフライドチキン

笠ちゃんフライドチキン

料理名 笠ちゃんフライドチキン
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2018年12月25日(火)

 

コメント

ノンストップ!では、「賛否両論」の笠原将弘さんが、「笠ちゃんフライドチキン」の作り方を紹介していました。骨を持ってほおばりたい、なつかしの昭和風チキン。カリカリ&ジューシーな秘訣は二度揚げにあり!

笠ちゃんフライドチキンの材料(2人分)

 

鶏手羽先 6本
A
ウスターソース 大さじ1.5
大さじ1
白菜 1/12個
万能ネギ 2.5本
適量
B
ポン酢しょうゆ(市販)、マヨネーズ 各大さじ1
片栗粉、揚げ油 各適量
レモン(半月切り) 1/2個
ミニトマト 2個
粗びきコショウ(黒) 適量

 

 

笠ちゃんフライドチキンの作り方

1.鶏手羽先(6本)は皮を下にしてまな板に置きます。

関節の部分に包丁で切り込みを入れ、手でポキっと折って2本の骨を引き出します。

 

 

2.出て来た骨の先を上にしてまな板に立て、指で肉をこそげますようにして下におろします。関節から先の部分は切り落とします(スープのだしなどに使う)。

 

 

3.2をボウルに入れ、Aのウスターソース(大さじ1.5)・酒(大さじ1)をもみ込んで15分ほどおきます。

 

 

 

4.白菜(1/12個)は細切りにして塩(適量)をもみ込み、水気をしっかり絞ります。

万能ネギ(2.5本)は5cm長さに切ります。

ともにボウルに入れ、Bのポン酢しょうゆ(市販)、マヨネーズ(各大さじ1)であえます。

 

 

 

5.3の水気をふいて片栗粉(適量)をまぶし、170℃に熱した油で3分ほど揚げます。

油から引き上げて3分ほど休ませ、再び1~2分揚げます。

器に盛り、レモン(半月切り 1/2個)、ミニトマト(2個)を添えます。別の器に4を盛り、粗びきコショウ(黒 適量)をふります。

このページの先頭へ