鶏のゆずこしょう蒸し

鶏のゆずこしょう蒸し

料理名 鶏のゆずこしょう蒸し
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年8月9日(金)

 

コメント

「ピリ辛グルメ」というテーマで、「鶏のゆずこしょう蒸し」の作り方の紹介です。「やさしく全体を包むような柚子こしょうの風味がすごく上品。とてもおいしいし、彩りもキレイですね。」と上沼恵美子さん。

鶏のゆずこしょう蒸しの材料(2人分)

 

鶏胸肉 1枚(300g)
柚子こしょう 小さじ2/3
小さじ2/3
こしょう 適量
オクラ 6本
玉ねぎ 80g
パプリカ(赤) 1/2個
バージンオリーブ油 大さじ1
白ワイン 大さじ2
ブイヨン 80ml

 

 

鶏のゆずこしょう蒸しの作り方

1、鶏胸肉(1枚(300g))は縦半分に切ります。

 

2、玉ねぎ(80g)は芯をつけたまま4等分のくし形に切り、オクラ(6本)はがくの部分を切り落として斜め半分に切り、パプリカ(赤 1/2個)は2cm幅に切って斜め半分に切ります。

 

3、鶏肉の皮と身の間に柚子こしょう(小2/3)を塗り広げ、分量の塩(小2/3)の半量とこしょう(適量)をふってなじませ、フライパンにバージンオリーブ油(大1)を熱し、皮を下にして鶏肉を入れ、全体を中火で3分焼きます。

 

4、(3)の鶏肉を取り出し、オクラ、玉ねぎ、パプリカ、残りの塩を加えて中火でサッと炒め、白ワイン(大2)を加えてアルコール分をとばし、ブイヨン(80ml)を加えて鶏肉を戻し入れ、蓋をして中火で5〜6分火を通します。

 

5、(4)の鶏肉を取り出して3等分に切り、野菜と共に器に盛りつけ、蒸し汁をかけます。

 

このページの先頭へ