鶏のゆずこしょう蒸し

鶏のゆずこしょう蒸し

料理名 鶏のゆずこしょう蒸し
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年8月9日(金)

 

コメント

「ピリ辛グルメ」というテーマで、「鶏のゆずこしょう蒸し」の作り方の紹介です。「やさしく全体を包むような柚子こしょうの風味がすごく上品。とてもおいしいし、彩りもキレイですね。」と上沼恵美子さん。

鶏のゆずこしょう蒸しの材料(2人分)

 

鶏胸肉 1枚(300g)
柚子こしょう 小さじ2/3
小さじ2/3
こしょう 適量
オクラ 6本
玉ねぎ 80g
パプリカ(赤) 1/2個
バージンオリーブ油 大さじ1
白ワイン 大さじ2
ブイヨン 80ml

 

 

鶏のゆずこしょう蒸しの作り方

1、鶏胸肉(1枚(300g))は縦半分に切ります。

 

2、玉ねぎ(80g)は芯をつけたまま4等分のくし形に切り、オクラ(6本)はがくの部分を切り落として斜め半分に切り、パプリカ(赤 1/2個)は2cm幅に切って斜め半分に切ります。

 

3、鶏肉の皮と身の間に柚子こしょう(小2/3)を塗り広げ、分量の塩(小2/3)の半量とこしょう(適量)をふってなじませ、フライパンにバージンオリーブ油(大1)を熱し、皮を下にして鶏肉を入れ、全体を中火で3分焼きます。

 

4、(3)の鶏肉を取り出し、オクラ、玉ねぎ、パプリカ、残りの塩を加えて中火でサッと炒め、白ワイン(大2)を加えてアルコール分をとばし、ブイヨン(80ml)を加えて鶏肉を戻し入れ、蓋をして中火で5〜6分火を通します。

 

5、(4)の鶏肉を取り出して3等分に切り、野菜と共に器に盛りつけ、蒸し汁をかけます。

 

ゆずの人気レシピ

第1位

初めてでも簡単♪皮ごとゆず茶

初めてでも簡単♪皮ごとゆず茶

「少し柔らかめかな?」と思っても、冷蔵庫で冷やすと固さが出ます。 パンに塗ったり、ヨーグルトに加えてもおいしいですよ♪

第2位

色々使える〜柚子ジャム♪ゆず茶にも〜( ^ω^ )

色々使える〜柚子ジャム♪ゆず茶にも〜( ^ω^ )

ゆずの香りでホッとできちゃいます〜( ^ω^ ) ゆず茶はもちろん、ヨーグルトにのせたり〜 トーストにのせて召し上がって下さいねっ♪

第3位

簡単すぎる◎◎ゆずのはちみつ漬け

簡単すぎる◎◎ゆずのはちみつ漬け

◎食べ方色々◎ ・そのまま食べてもよし! ・お湯で割ると、心も体もほっこり温まるゆず茶に。 ・ヨーグルトとの相性も抜群! ・ジャム替わりに!

第4位

ゆず味噌

ゆず味噌

蒟蒻などにつけると さぁっと おつまみ完成

このページの先頭へ