ほうじ茶パンナコッタ

ほうじ茶パンナコッタ

ほうじ茶パンナコッタ

料理名 ほうじ茶パンナコッタ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 的場浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年7月28日(月)

 

香りがふわーっと広がるほうじ茶のパンナコッタ

お茶の上品な甘みを味わえる「ほうじ茶のパンナコッタ」の作り方を上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは紹介していました。イタリアの「パンナコッタ」に、日本のほうじ茶を加えたデザート!口の中にふわーっとほうじ茶の香りが広がります。ちょうどいい甘さ加減で、トッピングのメープルシロップでお子さんも喜びそうな夏のスイーツです。

ほうじ茶パンナコッタの材料(4人分)

 

ほうじ茶 15g
牛乳 400ml
生クリーム 200ml
グラニュー糖 60g
板ゼラチン 6g
メープルシロップ 適量
ミント(生) 適量

 

ほうじ茶パンナコッタの作り方

ほうじ茶パンナコッタ1、板ゼラチン(6g)は氷水に10分つけて戻す。

 

ほうじ茶パンナコッタ2、ほうじ茶(15g)は鍋に入れ、中火で煎って香りを出し、鍋底を濡れ布巾に当てて粗熱を取る。

※ほうじ茶は煎って香りを出す。

ほうじ茶パンナコッタ3、(2)に牛乳(400ml)、生クリーム(200ml)を入れて強火にかけ、煮立ったら弱火にして3〜4分煮出す。

※ほうじ茶は煮出して香りを移す。

ほうじ茶パンナコッタ4、(3)をザルにペーパータオルを敷いてボウルに漉す。

ほうじ茶パンナコッタグラニュー糖(60g)、(1)の水気を絞った板ゼラチンを加えて溶かす。

 

ほうじ茶パンナコッタ5、(4)のボウルを氷水に当てて粗熱を取り、器に入れて冷蔵庫で1〜2時間冷やしかためる。

 

ほうじ茶パンナコッタ6、(5)にメープルシロップ(適量)をかけ、ミント(生適量)をのせてほうじ茶パンナコッタの完成。

 

 

パンナコッタの人気レシピ

第1位

すぐできる♪アガーでなめらかパンナコッタ

すぐできる♪アガーでなめらかパンナコッタ

アガーは常温で固まります。すぐ固まり常温で溶けないから急なお客さまやお持たせにも使えて便利。(^-^) 生クリームなし牛乳300ccだとあっさりタイプに。

第2位

冷すまで5分!簡単すぎるパンナコッタ

冷すまで5分!簡単すぎるパンナコッタ

感動的な美味しさなのに作り方は超が付くほど簡単でした!外で買うと高いからもう買わないよ~。

第3位

お店に負けない!濃厚パンナコッタ。

お店に負けない!濃厚パンナコッタ。

☆写真つきレシピ☆ 家でのティータイムをもっと楽しく♪ お店の味、と言って頂けます。 ですが、低コストなんですよ◎ カラメルはなくても充分美味しいです。

第4位

混ぜるだけ!濃厚パンナコッタ

混ぜるだけ!濃厚パンナコッタ

混ぜ合わせるだけ!一手間加えると食感がリッチになります♪

このページの先頭へ