いかの一口カツ

いかの一口カツ

料理名 いかの一口カツ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年2月14日(木)

 

コメント

「和洋中のカツ」というテーマで、「いかの一口カツ」の作り方の紹介です。「さつま揚げのようなお料理なのかなと思っていましたが、これは紛れもなくいかです!(笑)いかの風味と食感がしっかりと楽しめる絶品のカツ。ぜひ試してみてください!」と上沼恵美子さん。

いかの一口カツの材料(2人分)

 

こういか(胴) 200g
はんぺん 50g
玉ねぎ 30g
青じそ 5枚
スイートコーン缶 20g
片栗粉 大さじ1/2
マヨネーズ 大さじ1
小麦粉 適量
溶き卵 適量
パン粉 適量
ベビーリーフ 適量
適量
黒こしょう 適量
揚げ油 適量
和風タルタル
マヨネーズ 50g
あさつき(小口切り) 1/2束
ぽん酢 小さじ1/2
しば漬け(みじん切り) 20g

 

 

いかの一口カツの作り方

1、こういか(胴 200g)は1/3量を5mm角に切り、青じそ(5枚)はせん切りにして水で洗い、水気をきって1cm長さに切ります。

 

2、フードプロセッサーに残りのいか、はんぺん(50g)、玉ねぎ(30g)、片栗粉(大1/2)、マヨネーズ(大1)、塩(適量)、黒こしょう(適量)を入れて攪拌し、なめらかになったらボウルに入れ、青じそ、いかの角切り、スイートコーン缶(20g)を混ぜます。

 

3、(2)を10等分して丸め、小麦粉(適量)、溶き卵(適量)、パン粉(適量)の順につけ、170度の揚げ油で揚げます。

 

4、和風タルタルのマヨネーズ(50g)、あさつき(小口切り 1/2束)、ぽん酢(小1/2)、しば漬け(みじん切り 20g)を混ぜ合わせます。

 

 

5、器にベビーリーフ(適量)、カツを盛り、(4)のソースを添えます。

 

 

いかの人気レシピ

第1位

いかと大根の煮物

いかと大根の煮物

いかは30分落とし蓋で煮こみますとやわらかくなり,大根にいかの旨味がしみこみます。

第2位

☆チンゲン菜・むき海老・イカのピリ辛中華炒め☆

☆チンゲン菜・むき海老・イカのピリ辛中華炒め☆

ピリ辛でご飯がすすみます~♪

第3位

プロ直伝!八宝菜

プロ直伝!八宝菜

野菜がたっぷりとれるレシピです!たくさん作っておいて、次の日は中華丼にアレンジしちゃいましょう♪

第4位

ほっくり里芋とイカの煮物

ほっくり里芋とイカの煮物

簡単です^。^☆

このページの先頭へ