最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

鴨ロース

鴨ロース

 

料理名 鴨ロース
番組名 おかずのクッキング
料理人 柳原尚之
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年12月7日(土)

 

コメント

おかずのクッキングでは、柳原尚之さんが「鴨ロース」の作り方を紹介。年末年始の食卓にぜひどうぞ。蒸し汁ごと清潔な保存容器に入れ、冷蔵庫で翌日まで保存できます。

鴨ロースの材料(作りやすい分量)

 

鴨むね肉(250~300g) 1枚
蒸し汁
だし汁、醤油、みりん 各100ml
砂糖 大さじ3
少々
水溶き片栗粉 全量
小ねぎ(3cm長さに切る) 3本
白髪ねぎ、あんずジャム(市販品) 各適量

 

 

鴨ロースの作り方

1.鴨むね肉(250~300g 1枚)の筋や余分な脂肪などを包丁で除いて全体に塩(少々)をふり、30分ほどおきます。

 

2.鴨肉の皮に1cm幅ぐらいに軽く包丁目を入れます。

フライパンに皮を下にして入れ、強火で焼きます。香ばしく焼けたら裏返し、肉の面はさっと焼きます。

ざるやまな板に皮を上にしてのせ、熱湯をかけます。

3.ボウルに蒸し汁のだし汁、醤油、みりん(各100ml)・砂糖(大さじ3)を合わせて2を入れ、湯気の立った蒸し器に入れ、再び湯気が出るまで強火で1分、中火にして8分蒸します。

ボウルを取り出して冷めるまでおきます。

 

4.小鍋に蒸し汁を200ml取り分けて沸かします。火を少し弱め、片栗粉(大さじ1/2)を同量の水で溶いた水溶き片栗粉(全量)を少しずつ加えてとろみをつけます。

 

5.器に6~7mm厚さに切った鴨肉を盛り、4、小ねぎ(3cm長さに切る 3本)、白髪ねぎ、あんずジャム(市販品 各適量)を添えます。

●保存:蒸し汁ごと清潔な保存容器に入れ、冷蔵庫で翌日まで保存できます。

鴨ロース

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ