豆腐とわかめのみそ汁

スポンサーリンク

豆腐とわかめのみそ汁

料理名 豆腐とわかめのみそ汁
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2017年4月3日(月)

 

味の決め手はだし

もう一度基本!「初めてのみそ汁」というテーマでみそ汁2品を紹介。昆布と削り節でとる「基本のだし」からここでは、「豆腐とわかめのみそ汁」の作り方になります。定番の柔らかな豆腐、風味のよいわかめとねぎが具材の味噌汁です。

スポンサーリンク

豆腐とわかめのみそ汁の材料(2人分)

 

木綿豆腐 1/3丁(100g)
わかめ(塩蔵) 10g
だし カップ2
ねぎ 1/3本(30g)
[常備品]みそ
基本のだし
昆布(10cm長さ) 1枚
削り節 25~30g
カップ6

 

 

豆腐とわかめのみそ汁の作り方

1.だしをとる。鍋に水(カップ6)、昆布(10cm長さ 1枚)を入れ約30分間おきます。中火にかけ、煮立つ直前に昆布を取り出します。

-

2.削り節(25~30g)を加え、再び煮立ったら火を止めます。

豆腐とわかめのみそ汁

-

3.ペーパータオルを敷いた万能こし器(または目の細かいざる)でこします。

●3日保存可能

-

4.豆腐とわかめのみそ汁を作る。わかめ(塩蔵 10g)はサッと洗い、水に2~3分間つけて戻します。長い時間つけるとぬめりが出て食感が悪くなるので注意します。約3cm幅に切ります。

ねぎ(1/3本(30g))は端から1cm幅に切ります。木綿豆腐(1/3丁(100g))は包丁をねかせて厚みを半分に切り、重ねたまま1.5~2cm角に切ります。

豆腐とわかめのみそ汁

-

5.鍋にだし(カップ2)を入れて中火にかけます。煮立ったら、豆腐、ねぎ、わかめを加えて1~2分間煮ます。

-

6.玉じゃくしにみそ(大1と1/2)を入れ、少量の煮汁で溶いてから加えます。

豆腐とわかめのみそ汁

-

7.豆腐とわかめのみそ汁の完成。

豆腐とわかめのみそ汁

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ