いかとなすの煮もの

スポンサーリンク

いかとなすの煮もの

いかとなすの煮もの

料理名 いかとなすの煮もの
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 小林 まさみ
放送局 日本テレビ
放送日 2015年8月12日(水)

 

夏野菜といかを合わせた煮物

いかの旨味をたっぷりと吸ったとろりとしたナスがおいしい「いかとなすの煮もの」の作り方の紹介です。いんげんを使って夏の素材を加えた煮物になります。油と相性がよいなすを多めの油で表面を焼きつけるのがおいしいコツ!

スポンサーリンク

いかとなすの煮ものの材料(4人分)

 

するめいか 2はい(650g)
なす 6個(500g)
さやいんげん 100g
赤唐辛子 2本
だし汁 1+1/2カップ
しょうゆ 大さじ3
大さじ3
砂糖 大さじ2

 

 

いかとなすの煮ものの作り方

1、するめいか(2はい(650g))は胴から足をワタとともに抜き、胴は軟骨を除いて洗い、1cm幅の輪切りにする。足はワタを切り落とし、目とクチバシを除いて洗い、食べやすく切る。

-

2、なす(6個(500g))はヘタを切り落として縦半分に切り、皮目に斜めに5mm間隔に切り目を入れる。さやいんげん(100g)はヘタを切る。

※なすは早く煮えるように切り込みを浅めに入れておきます。

-

いかとなすの煮もの3、鍋に油(大3)を強火で熱し、なすの皮目を下にして並べ入れ、両面を2分ほどかけて焼く。

-

いかとなすの煮もの4、鍋をいったんぬれぶきんの上にのせて温度を下げ、だし汁(1+1/2カップ)、しょうゆ(大3)、酒(大3)、砂糖(大2)を加え、赤唐辛子(2本)、さやいんげんを入れて上にいかを広げ入れる。

再び強火にかけてひと煮立ちさせ、ふたをして弱めの中火にし、、途中いかを煮汁に浸るように埋め込み10~15分煮る。

※だし汁を加えるときは、いったん鍋を火からおろして鍋底を冷ますこと(ハネるのを防ぐ)。

-

いかとなすの煮もの5、煮上がりは粗熱がとれるまでおき、味を含ませてから器に盛り、いかとなすの煮ものの完成。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

いかの人気レシピ

第1位

いかと大根の煮物

いかと大根の煮物

いかは30分落とし蓋で煮こみますとやわらかくなり,大根にいかの旨味がしみこみます。

第2位

プロ直伝!八宝菜

プロ直伝!八宝菜

野菜がたっぷりとれるレシピです!たくさん作っておいて、次の日は中華丼にアレンジしちゃいましょう♪

第3位

簡単★ホタルイカの美味しい食べ方

簡単★ホタルイカの美味しい食べ方

オイっ!刺身用パックからお皿に移しただけで料理してないやん!と、思う無かれ!!!このホタルイカは愛情と手間が惜しむことなく注がれているのです。

第4位

一手間で絶品!!生ホタルイカの下処理

一手間で絶品!!生ホタルイカの下処理

生ホタルイカを買ってきて、生のまま調理するときのための下処理。茹でてから調理するなら茹でてから処理した方が簡単。

このページの先頭へ