エビチリ

スポンサーリンク

エビチリ

エビチリ

料理名 エビチリ
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年1月23日(土)

 

香ばしい殻付きのエビチリ

エビを使った料理で大人気の定番おかず「エビチリ」。今回は土井善晴さんが、トマトケチャップをベースに身近な食材でも充分においしくできあがる作り方を紹介。海老は殻付きで香ばしくしっかり焼きつけます。殻の旨みがじわっと出た甘辛く香ばしいエビチリソースは、ごはんによく合います。エビを流水で揉み洗いして汚れを落とし、強火でしっかり焼くことでおいしくなります。※

スポンサーリンク

エビチリの材料(4人分)

 

エビ(無頭) 20尾(約400g)
長ねぎ 100g
生姜 20g
にんにく 1片
豆板醤 小さじ1
トマトケチャップ 大さじ2
〈合わせ調味料〉
酢、砂糖、醤油 各大さじ2
老酒 1/4カップ
片栗粉 大さじ1(同量の水で溶く)
ごま油 大さじ1
サラダ油 大さじ3

 

 

エビチリの作り方

下ごしらえ

・長ねぎ(100g)は粗く刻む。

・生姜(20g)、にんにく(1片)は、みじん切りにする。

・合わせ調味料の酢、砂糖、醤油(各大2)、老酒(1/4カップ)は、合わせておく。

・冷凍のエビ(無頭 20尾(約400g))は殻ごと流水で揉み洗いして汚れを落とす。

※殻ごと流水で揉み洗いして汚れを落とす

-

1.エビは、洗ってキッチンペーパーで水気を拭き取り、はさみで背側に切込みを入れて背ワタを取り、尾の先を切り落とす。

-

エビチリ2.中華鍋にサラダ油(大2)を強火で熱し、1のエビを入れ、両面をしっかり焼いて、いったん取り出す。

※エビを両面強火で焼く

-

3.2の鍋にサラダ油(大1)を補い、生姜、にんにくを入れて炒め、香りが出れば、豆板醤(小1)、トマトケチャップ(大2)を加えて炒める。合わせ調味料を加え、煮立てば片栗粉(大1)を同量の水で溶いた水溶き片栗粉を回し入れてとろみをつける。

-

エビチリ4.エビを戻し入れ、ねぎを加えて絡めるようにして合わせる。仕上げにごま油(大1)を入れ、香りよく仕上げる。

-

エビチリ5.器に盛り、エビチリの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ