パインとココナツミルクのアイス

パインとココナツミルクのアイス

料理名 パインとココナツミルクのアイス
番組名 NHKきょうの料理
料理人 栗原はるみ
放送局 NHK
放送日 2019年8月5日(月)

 

コメント

栗原はるみの夏ごよみ。谷原章介さんと季節のレシピを2夜連続で紹介。ここでは1日目「パインとココナツミルクのアイス」の作り方になります。すっきりした甘さのアイスクリーム。クラッシュしてグラスに盛ったり、チョコレートでコーティングしたりと好きな食べ方で楽しんでください。

パインとココナツミルクのアイスの材料(つくりやすい分量)

 

パイナップル 300g(正味)
ココナツミルク カップ1
グラニュー糖 大さじ4
レモン汁 大さじ1
ラム酒(好みで) 大さじ1~2
チョコレート・ミント 各適宜

 

 

パインとココナツミルクのアイスの作り方

1.パイナップル(300g(正味))は一口大に切ります。

 

 

 

2.1のパイナップルをフードプロセッサーでなめらかになるまでかくはんします。

 

 

 

3.2をボウルに入れ、ココナツミルク(カップ1)、グラニュー糖(大4)、レモン汁(大1)を加えてよく混ぜます。

グラニュー糖が溶けたらラム酒(好みで 大1~2)を加え、混ぜ合わせます。

 

 

 

4.小さな容器(ここでは直径4~5cmのシリコン製カップを18コ使用)に3を流し入れ、ラップをかけて冷凍庫で2~3時間冷やし固めます。

湯煎にかけたチョコレートやミント(各適宜)などお好みで添えても。

このページの先頭へ