かぼちゃとさつまいもの揚げ煮

かぼちゃとさつまいもの揚げ煮

料理名 かぼちゃとさつまいもの揚げ煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2018年10月18日(木)

 

コメント

大原千鶴さんが旬の食材で「おいしいもと」を手作り。今回は、「黄金だれ2」を使ってここでは、「かぼちゃとさつまいもの揚げ煮」の作り方になります。サツマイモとカボチャをダブルで楽しむ一品。大学芋風の味も手軽に再現できます。

かぼちゃとさつまいもの揚げ煮の材料(2人分)

 

かぼちゃ 70g
さつまいも 70g
黄金だれ2 大さじ2
黒ごま 少々
サラダ油

 

 

かぼちゃとさつまいもの揚げ煮の作り方

1.かぼちゃ(70g)は種とワタを取り1.5㎝角に切ります。さつまいも(70g)も同じ大きさに皮ごと切り、水にさらします。

2.1の水気をよく拭いてフライパンに入れ、サラダ油をヒタヒタに注いで火にかけます。

170度でゆっくりと火を通し、最後に温度を180度に上げてからっと揚げ、油をきります。

3.フライパンをきれいにして黄金だれ2(大2)を入れて沸かし、2を加えてざっとからめます。

●「黄金だれ2」=>レシピはこちら

このページの先頭へ