さんま缶のごまあえ丼

さんま缶のごまあえ丼

料理名 さんま缶のごまあえ丼
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 藤野嘉子
放送局 NHK
放送日 2019年8月14日(水)

 

コメント

「さんまのかば焼き缶」を使った料理で「さんま缶のごまあえ丼」の作り方になります。さんまのかば焼き缶にすりごまをたっぷりまぶすだけ。ご飯にのせたら、味わい深い丼が完成です。ごまの香りが口いっぱいに広がります。

さんま缶のごまあえ丼の材料(2人分)

 

さんまのかば焼き(缶詰) 1缶(100g)
すりごま(白) 大さじ4
青じそ 10枚
ご飯(温かいもの) 茶碗2杯分
わさび 適宜

 

 

さんま缶のごまあえ丼の作り方

1.さんまのかば焼き(缶詰 1缶(100g))は缶汁をきって缶から取り出します。

缶汁は付け合わせの「きゅうりのたれあえ」に利用します。

青じそ(10枚)は5mm四方に切ります。

 

 

 

2.器にご飯(温かいもの 茶碗2杯分)を盛り、青じそを散らします。皿またはバットにすりごま(白 大4)を広げ、1のさんまを入れて両面にまぶし、ご飯にのせます。

好みでわさび(適宜)を添えます。

このページの先頭へ