さばの麻辣干鍋(マーラーガングォ)

さばの麻辣干鍋(マーラーガングォ)

料理名 さばの麻辣干鍋(マーラーガングォ)
番組名 NHKあさイチ
コーナー ハレトケキッチン
料理人 山野辺仁
放送局 NHK
放送日 2018年12月18日(火)

 

コメント

「ハレトケキッチン」のコーナーで、今回はゲストの佐々木蔵之介さんが大好きだという「さば」の絶品レシピを紹介。ここでは、中国料理・山野辺仁さんによる「さばの麻辣干鍋(マーラーガングォ)」の作り方になります。

さばの麻辣干鍋(マーラーガングォ)の材料(2人分)

 

さば(片身/三枚おろし) 1枚
しょうゆ 小さじ1
かたくり粉 適量
れんこん 40g
セロリ 40g
にら・細ねぎ 各20g
赤とうがらし 30g
ごま油(白) 50ml
ホワジャオ(粒) 小さじ2
トウバンジャン 30g
ラーユ 大さじ1
にんにく・しょうが(みじん切り) 各5g
ねぎ(みじん切り) 10g
しょうゆ 小さじ2
小さじ2
みりん 小さじ2
ホワジャオ(粉)・クミン 各ひとつまみ
揚げ油 適量

 

 

さばの麻辣干鍋(マーラーガングォ)の作り方

1、さば(片身/三枚おろし 1枚)は中骨をすきとり、1cm5ミリ幅のそぎ切りにします。

れんこん(40g)は1cm5ミリ大のいちょう切り、セロリ(40g)は1cm5ミリ幅のななめ切り、にら・細ねぎ(各20g)は長さ3cmに切ります。

 

2、赤とうがらし(30g)は、へたの部分を切り落とし、長さ1cmに切ります。

目の粗いザルに入れ、タネをふるい落とします。

 

3、(1)のさばに、しょうゆ(小1)を入れ軽くもみます。

かたくり粉(適量)をしっかりとまぶします。

 

4、揚げ油(適量)を170度に熱し、(3)のさばを入れ、強火で2分ほど揚げます。

れんこん・セロリを加え、さらに30秒ほど揚げます。

 

5、ホワジャオ(粒)に水(1~2滴・分量外)を垂らし、しめらせます。

6、中華鍋にごま油(白 50ml)・(5)のホワジャオ(粒 小2)を入れ、強火にかけます。

気泡が出てきたら、弱火に落とし、香りが出るまで熱します。

ホワジャオを鍋から取り出します。

 

7、(6)の鍋にトウバンジャン(30g)とラーユ(大1)をいれ、香りが出るまで中火にかけ、(2)の赤とうがらしを加え、全体を炒めます。

 

8、(7)の鍋に、にんにく・しょうが(みじん切り 各5g)・ねぎ(みじん切り 10g)を入れ、香りが出るまで1分ほど強火で炒めます。

ここに、しょうゆ(小2)・酒(小2)・みりん(小2)を加え、ひと混ぜします。

 

9、(8)の鍋に(4)のさば・れんこん・セロリ、にら・細ねぎを入れ、強火で炒め合わせます。

ホワジャオ(粉)・クミンを加え、ひと混ぜします。

 

10、(9)を土鍋に移し、フタをして、チリチリと音がするまで強火にかけます。

 

このページの先頭へ