豚こんスクエア巻き

豚こんスクエア巻き

料理名 豚こんスクエア巻き
番組名 ひるまえほっと
料理人 柳澤英子
放送局 NHK
放送日 2021年5月20日(木)

コメント

ひるまえほっと・かんたんごはんでは、「豚こんスクエア巻き」の作り方をご紹介。こんにゃくを使った、ボリュームたっぷりで、ヘルシーなひと品です。焼くときは、フライパンに材料を入れてから火にかけると、ゆっくりと火が通るので肉がしっとりジューシーに仕上がります。

豚こんスクエア巻きの材料(2人分)

板こんにゃく 1枚(220g)
グリーンアスパラガス 4本
豚ばら肉(薄切り) 8枚
塩・こしょう 各少々
オリーブ油 小さじ2
七味とうがらし 適宜
合わせ調味液
みそ 大さじ1
大さじ1
みりん 大さじ1

豚こんスクエア巻きの作り方


1、板こんにゃく(1枚(220g))は、縦横8等分にします。

※今回は「生いもこんにゃく」「あく抜き不要タイプ」を使用。

2、グリーンアスパラガス(4本)は、斜め4~5等分の長さに切ります。

3、豚ばら肉(薄切り 8枚)は半分の長さに切り、2本を十字になるように広げ、中央に(1)のこんにゃくをのせて4辺を折りたたむように巻き、軽くにぎります。

※スクエアに包むことでこんにゃくがずれるのを防ぐ。

4、フライパンに(3)の巻き終わりを下にして並べ、塩・こしょう(各少々)を振り、オリーブ油(小2)を回しかけてから中火にかけて、焼き色がつくまで焼きます。

※コールドスタート=ゆっくりと火が通るので肉がしっとりジューシーに仕上がる。

5、(4)を焼いている間に小さなボウルにみそ(大1)、酒(水でも可)、みりん(大1)を入れ、混ぜ合わせます。

6、(4)に焼き色がついたら裏返し、(2)のグリーンアスパラガス、(5)を加えてふたをし、2~3分間ほど蒸し焼きにしたら、できあがり。

※お好みで最後に七味とうがらし(適宜)を振ると、味と彩りにアクセントが出ます。

番組で紹介された他のレシピ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

ページの先頭へ