最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

梅とピリ辛ダレのカルパッチョ風

梅とピリ辛ダレのカルパッチョ風

 

料理名 梅とピリ辛ダレのカルパッチョ風
番組名 ひるまえほっと
料理人 藤田真央
放送局 NHK
放送日 2020年9月15日(火)

 

コメント

ひるまえほっと・かんたんごはんでは、「梅とピリ辛ダレのカルパッチョ風」の作り方をご紹介。手作りダレが決め手の「たい」と「かつお」のカルパッチョ風。梅ダレの梅干しは、甘みのあるものより塩けが強いほうが味のバランスが取れておすすめです。

梅とピリ辛ダレのカルパッチョ風の材料(2人分)

 

たい(刺身用) 80g
アボカド 1/2個
適量
かつおのたたき(刺身用) 80g
ピンクペッパー 適量
青ねぎ 適量
梅だれ
梅干し 大1個
たまねぎ 1/2個
貝割れ菜 適量
ごま油 大さじ2
ごま(白) 適量
にんにく(すりおろす) 少々
顆粒だしの素(和風) 少々
ピリ辛だれ
柚子こしょう 小さじ1
ポン酢 大さじ2
しょうが 2かけ分

 

 

梅とピリ辛ダレのカルパッチョ風の作り方

1、たい(刺身用 80g)とかつおのたたき(刺身用 80g)の両面に塩(適量)をふり10分ほどおきます。

※塩で臭みと余分な水分が抜けうまみが凝縮される。

 

 

2、梅ダレを作ります。

たまねぎ(1/2個)は粗めのみじん切り、貝割れ菜も同様に。種をとってたたいた梅干し(大1個)と、ごま油(大2)、たまねぎ、貝割れ菜(適量)、にんにく(すりおろす 少々)、ごま(白 適量)、顆粒だしの素(和風 少々)を混ぜ合わせます。


※梅干しは甘みのあるものより塩けの強いものがおすすめ。

 

 

3、ピリ辛ダレを作ります。

しょうが(2かけ分)は粗めのみじん切りにします。

ポン酢(大2)、柚子こしょう(小1)と混ぜ合わせます。

※しょうがはすりおろしたものでよいが、粗めのみじん切りだと辛みと歯ごたえを楽しめます。

 

 

4、(1)の魚の水けをふき取りスライスし、皿に盛ります。

 

 

5、アボカド(1/2個)を薄切りにし、ずらして端から巻いてバラのような形を作ります。崩れないよう(4)の皿の中央に飾ります。

(2)の梅ダレをたいに、(3)のピリ辛ダレをかつおにかけ、ピンクペッパー(適量)、青ねぎ(適量)をちらし完成です。

 

 

カルパッチョの人気レシピ

第1位

鯛とズッキーニのカルパッチョ

鯛とズッキーニのカルパッチョ

ズッキーニはしくこくなく、ディルもいいです。カルパッチョがサラダっぽく食べられる、夏にはうって ・・・

第2位

即席レシピ「ホタテのヒモのカルパッチョ」

即席レシピ「ホタテのヒモのカルパッチョ」

男子ごはんでは、今回「ホタテと夏野菜のフライパングリル」を作っていました。そこで使わなかった帆 ・・・

第3位

サーモンのハーブカルパッチョ

サーモンのハーブカルパッチョ

とても色合いがいいです。スプラウとのピリリとした辛さが、マッチ。ハーブ汁を作っておけば、香りの ・・・

第4位

白身魚のカルパッチョ

白身魚のカルパッチョ

バジルペーストを使って、簡単にイタリアン料理にアレンジが出来ます、と「白身魚のカルパッチョ」の ・・・

その他のカルパッチョのレシピはこちら => カルパッチョのレシピ

梅とピリ辛ダレのカルパッチョ風

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ