最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

ぶりしゃぶ鍋

ぶりしゃぶ鍋

 

料理名 ぶりしゃぶ鍋
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口 成子
放送局 日本テレビ
放送日 2020年12月17日(木)

 

コメント

「ぶりしゃぶ鍋」の作り方のご紹介です。土佐酢でさっぱりと食べましょう。

ぶりしゃぶ鍋の材料(4人分)

 

ぶり(刺身用) 1さく(350g)
小さじ1/3
白菜 350g
生椎茸 4枚(60g)
長ねぎ 1本(100g)
春雨 100g
7カップ
だし昆布 10㎝
小さじ1
1/4カップ
土佐酢 適量
土佐酢(作りやすい分量)
しょうゆ 大さじ2
大さじ1+1/2
みりん 大さじ1/2
水1/4カップ
削りがつお 4g
柚子の絞り汁 大さじ1

 

 

ぶりしゃぶ鍋の作り方

1、鍋に分量の水(7カップ)とだし昆布(10㎝)を入れて30分おきます。

耐熱ボウルに土佐酢のしょうゆ(大2)、酢(大1+1/2)、みりん(大1/2)、水(水1/4カップ)、削りがつお(4g)を入れ、ラップをして電子レンジに1分かけます。茶こしでこし、柚子の絞り汁(大1)を加えます。

2、ぶり(刺身用 1さく(350g))は7~8㎜厚さのそぎ切りにします。

バットに並べて片面に塩(小1/3)をふり、冷蔵庫に30分おきます。

3、白菜(350g)は1枚ずつはがして耐熱皿に並べ、ラップをして電子レンジ(600W)に5分かけます。粗熱がとれたら、葉元は6~7㎝長さ、1㎝幅に切り、葉先はざく切りにします。

生椎茸4枚(60g)は石づきを切り落とし、1㎝幅のそぎ切りにします。

長ねぎ(1本(100g))は6~7㎝長さに切り、4つ割りにします。

4、春雨(100g)は熱湯に3分つけてもどし、食べやすい長さに切ります。

5、(1)の鍋に塩(小1)、酒(1/4カップ)を加えて火にかけ、煮立ったら昆布はとり出し、食卓にセットします。

(2)のぶりは水気をふいて器に盛り、(3)、(4)も器に盛って添え、土佐酢も添えます。

6、鍋に白菜、長ねぎ、椎茸、春雨各適量を入れ、煮立ったらぶり適量を加えてさっと煮ます。

ぶりの色が変わったら野菜、春雨とともに土佐酢(適量)につけて食べます。

残りも同様にして食べます。

 

ぶりの人気レシピ

第1位

あぶりざけとイクラの親子ちらし

あぶりざけとイクラの親子ちらし

【和食の知恵を食卓に】ということで、「あぶりざけとイクラの親子ちらし」を作っていました。彩りよ ・・・

第2位

鰤(ぶり)の照り焼き

鰤(ぶり)の照り焼き

旬のブリの切り身を使った定番おかず「鰤(ぶり)の照り焼き」。土井善晴さんのフライパンで照り焼き ・・・

第3位

ぶりのピリ辛照り焼き

ぶりのピリ辛照り焼き

冬の魚介というテーマの料理から、「ぶりのピリ辛照り焼き」のご紹介です。あっという間にブリの生臭 ・・・

第4位

ぶりのバルサミコソテー

ぶりのバルサミコソテー

「家族で魚料理が大好き。でも、魚を調理するのが苦手です。簡単にできる美味しい魚料理を教えて欲し ・・・

その他のぶりのレシピはこちら => ぶりのレシピ

ぶりしゃぶ鍋

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ