長芋と海老のガンボ

長芋と海老のガンボ

料理名 長芋と海老のガンボ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年6月5日(水)

 

コメント

「ねばねばとろとろ」というテーマで、「長芋と海老のガンボ」の作り方の紹介です。「シャープな辛さがいいですね。スコンと抜けるような雑味のない辛さで、カレーの複雑な辛さとはちょっと違う。私もこっちの方が好みかも。」と上沼恵美子さん。ガンボはとろみのある濃いスープあるいはシチュー料理です。

長芋と海老のガンボの材料(2人分)

 

長いも 150g
むきえび 7尾
ロースハム 2枚
玉ねぎ 50g
セロリ 50g
ピーマン 2個
バージンオリーブ油 大さじ1
カレー粉 小さじ1/2
チリペッパー 小さじ1/3
トマトの水煮(カットタイプ) 150g
ブイヨン 250ml
おろしにんにく 小さじ2/3
小さじ2/3
ご飯 適量
適量

 

 

長芋と海老のガンボの作り方

1、皮をむいた長いも(150g)は1/3量を粗く切り、フードプロセッサーにかけてボウルに取り出し、残りは3mm厚さのいちょう切りにします。

 

2、むきえび(7尾)は背から半分に切って背わたを取り、ロースハム(2枚)、玉ねぎ(50g)、セロリ(50g)、ピーマン(2個)は粗切りにしてフードプロセッサーにかけて粗みじん切りにします。

 

3、フライパンにバージンオリーブ油(大1)を熱し、ハム、玉ねぎ、セロリ、ピーマンをしんなりするまで中火で3分炒めます。

 

4、(3)にカレー粉(小1/2)、チリペッパー(小1/3)を加えて弱火で炒め、おろした長いも、トマトの水煮(カットタイプ 150g)を加え、ブイヨン(250ml )を3回に分けて加え、おろしにんにく(小2/3)、分量の塩(小2/3)を加え、強火で煮立ててアクを取り、中火にして7分煮ます。

 

5、(4)に長いものいちょう切りとえびを加えて弱火で2分火を通します。

 

6、(5)を塩で味を調え、器にご飯(適量)とともに盛ります。

 

このページの先頭へ