豚肉と大豆の炒めもの

豚肉と大豆の炒めもの

料理名 豚肉と大豆の炒めもの
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年2月27日(水)

 

コメント

「豆を味わう」というテーマで、「豚肉と大豆の炒めもの」の作り方の紹介です。「やわらかい大豆の水煮ではなく、ドライパックを使うのがポイント。歯ごたえがあって、後味まですごくおいしいですね。豆板醤の辛みも利いています。」と上沼恵美子さん。

豚肉と大豆の炒めものの材料(2人分)

 

大豆(ドライパック) 100g
豚肩ロース肉(薄切り) 100g
桜えび 2g
玉ねぎ 50g
セロリ 30g
にんにく(みじん切り) 小さじ1
豆板醤(トウバンジャン) 小さじ1
砂糖 小さじ1/2
しょうゆ 大さじ1
青ねぎ(小口切り) 1本
小さじ3

 

 

豚肉と大豆の炒めものの作り方

1、豚肩ロース肉(薄切り 100g)は2cm幅に切り、桜えび(2g)は粗みじん切りにし、玉ねぎ(50g)とセロリ(30g)は1cm角に切ります。

 

2、フライパンに油(小さじ1)を熱して大豆(ドライパック 100g)を中火で薄く色づくまで炒め、玉ねぎを加えて炒めて取り出します。

 

3、(2)のフライパンに油(小さじ1)を加えて豚肉を中火で炒め、豚肉を端に寄せて油(小さじ1)を入れ、豆板醤(トウバンジャン 小1)、にんにく(みじん切り 小1)を入れて弱火で炒め、全体を炒め合わせます。

 

4、(3)に砂糖(小1/2)、しょうゆ(大1)を加えて中火で炒め、セロリ、桜えび、(2)を戻し入れて炒め合わせ、青ねぎ(小口切り 1本)を加えて器に盛ります。

 

 

このページの先頭へ