夏野菜の豚丼

夏野菜の豚丼

夏野菜の豚丼

料理名 夏野菜の豚丼
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 中山エミリ
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年8月4日(月)

 

ナスやオクラをのせた豚丼

今日の上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、ナスやオクラをのせた丼ぶり「豚丼」の作り方を紹介していました。豚肉だけでなく、オクラやなす、みょうがといった夏野菜を生のまま使って味付けのソースにするというアイデアレシピです。食感よく、オクラのとろみで豚肉によく絡んで、ご飯がすすむ味に仕上がります。「お酢が効いてしっかりした味。夏の丼ですね。お酢は外せません。おしょうゆは少しだったけど充分感じます。さわやかな味つけの夏の丼です。」と上沼恵美子さんもコメントして満足の丼ぶりレシピのようです。

夏野菜の豚丼の材料(2人分)

 

豚肩ロース肉(薄切り) 200g
なす 1本
みょうが 2本
オクラ 4本
もみのり 適量
ご飯 適量
合わせだれ
しょうゆ 小さじ2
大さじ1/2
昆布茶 小さじ1

 

 

夏野菜の豚丼の作り方

夏野菜の豚丼1、豚肩ロース肉(薄切り 200g)は半分に切り、熱湯に水を差して約80度にし、豚肉をくぐらせて水気を取る。

※豚肉は約80度のお湯にくぐらせる。

夏野菜の豚丼

2、なす(1本)は皮をむいて3mm角に切り、みょうが(2本)は小口切りにし、オクラ(4本)は輪切りにする。

(生のまま使います)

夏野菜の豚丼

3、ボウルに合わせだれのしょうゆ(小2)、酢(大1/2)、昆布茶(小1)を合わせ、(2)の野菜に加えてしっかり混ぜる。

※オクラから粘りが出るまでしっかり混ぜる。

夏野菜の豚丼

夏野菜の豚丼

4、器にご飯(適量)を盛り、もみのり(適量)を散らし、豚肉と(3)をたっぷりかけて夏野菜の豚丼の完成。

 

 

夏野菜の人気レシピ

第1位

簡単おいしい!我が家のチンジャオロース(青椒肉絲)

簡単おいしい!我が家のチンジャオロース(青椒肉絲)

我が家では、たけのこが無い時が多いので、いつもじゃがいもで代用しています!歯ごたえがいいですよ!

第2位

プロ直伝!野菜炒め

プロ直伝!野菜炒め

意外と奥が深い野菜炒め!家庭でも美味しく出来ちゃいますよ♪

第3位

もとなんていりません!簡単うまうまチンジャオロース

もとなんていりません!簡単うまうまチンジャオロース

冷蔵庫にある材料でパパっと作れる簡単レシピです。素なんて買う必要ありません!

第4位

シンプルだけど箸が止まらない☆ししとうの焼き浸し♪

シンプルだけど箸が止まらない☆ししとうの焼き浸し♪

作り置きができるので、一度にたくさん作って、冷蔵庫に常備しています。お弁当の後1品というときにも、便利につかえます。 つくレポお待ちしてま~す(^-^*)/

このページの先頭へ