しらたきと蓮根のきんぴら

しらたきと蓮根のきんぴら

料理名 しらたきと蓮根のきんぴら
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年9月18日(火)

 

コメント

「簡単スピードメニュー」というテーマで、「しらたきと蓮根のきんぴら」の作り方の紹介です。「れんこんのシャキシャキが気持ちいい。調味料のお酢がいい役目を果たしていますね。普段着のお料理ですが、この味に勝るものはない!というおいしさです。
」と上沼恵美子さん。

しらたきと蓮根のきんぴらの材料(2人分)

 

しらたき 200g
れんこん 100g
いんげん 50g
さつま揚げ 2枚(130g)
赤唐辛子 2本
いりごま(白) 適量
適量
合わせだれ
大さじ4
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ2
大さじ2

 

 

しらたきと蓮根のきんぴらの作り方

1、しらたき(200g)は10cm長さに切ります。

 

2、れんこん(100g)は皮をむいて2mm厚さの半月切りにし、水に落として水気をきります。

 

3、いんげん(50g)は筋を取って3cm長さに切り、さつま揚げ(2枚(130g))は1cm幅の棒状に切ります。

 

4、酒(大4)、砂糖(大1)、しょうゆ(大2)、酢(大2)を混ぜ合わせます。

 

5、フライパンを中火で熱し、しらたきと種を取った赤唐辛子(2本)を炒めて水分をとばし、油適量を加え、れんこん、いんげん、さつま揚げを2分くらい炒めます。

 

6、(5)に(4)を2回に分けて加え、水分がなくなるまで中火で炒め、器に盛り、いりごま(白 適量)を散らします。

 

しらたきの人気レシピ

第1位

糸こんにゃくでチャプチェ

糸こんにゃくでチャプチェ

少しカロリーを気にして、糸こんにゃくで作ってみました。野菜もモリモリ食べれます。

第2位

しらたきの下処理方法

しらたきの下処理方法

【料理の基本】 しらたきの下処理方法をご紹介します。 しっかりと下処理をすれば、プリプリの口当たりになります。 すき焼きや煮物、炒め物などに。

第3位

牛肉としらたきの甘辛炒め♪

牛肉としらたきの甘辛炒め♪

すき焼き風の味付けです♪ ご飯の進んでしまいます❤ お弁当にも!!

第4位

ヘルシーで旨い!煎りしらたきの☆明太バター炒め

ヘルシーで旨い!煎りしらたきの☆明太バター炒め

しらたきは熱湯でサッと茹でて、から煎りするので、臭みが全くありません。めんつゆでコクを出しました。明太バターが、しらたきに絡んでとても美味しいですよ♪

このページの先頭へ