こんにゃくと鶏の味噌煮

こんにゃくと鶏の味噌煮

こんにゃくと鶏の味噌煮

料理名 こんにゃくと鶏の味噌煮
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 原田龍二
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年3月30日(月)

 

こんにゃくをから炒りして時短調理!

楽らくクッキング!フライパンひとつでおいしい。というテーマで、「こんにゃくと鶏の味噌煮」の作り方です。こんにゃくをから炒りして、味を入りやすくするところがポイント!「こんにゃくにものすごく味がしみてます。ちょっと甘めですが、落ち着く味です。」と上沼恵美子さん。

こんにゃくと鶏の味噌煮の材料(2人分)

 

こんにゃく 1枚(200g)
鶏もも肉 1枚
にんじん 100g
赤唐辛子(輪切り) 1本
大さじ1
青ねぎ(小口切り) 1本
煮汁
だし 400ml
砂糖 大さじ2
みりん 大さじ1
みそ 40g

 

 

こんにゃくと鶏の味噌煮の作り方

こんにゃくと鶏の味噌煮1、こんにゃく(1枚(200g))はスプーンで一口大にちぎる。

 

2、鶏もも肉(1枚)は筋を切って2cm角に切り、にんじん(100g)は一口大の乱切りにする。

 

こんにゃくと鶏の味噌煮3、フライパンを熱し、こんにゃくを強火でから炒りする(表面の水分が飛んで、音がするまで)。

※こんにゃくは強火で炒めて水分をとばす。

<ここが楽らく!> こんにゃくをから炒りすることで時短調理。

こんにゃくと鶏の味噌煮4、(3)をぬれ布巾に当てて粗熱を取り、油(大1)を加えて赤唐辛子(輪切り 1本)、鶏肉、にんじんを加えて中火で炒める。

こんにゃくと鶏の味噌煮鶏肉に焼き色がつけば、煮汁のだし(400ml)、砂糖(大2)、みりん(大1)、みそ(40g)を加え、落とし蓋をして中火で8分煮る。

※鶏肉に焼き色をつけてコクを出す。

こんにゃくと鶏の味噌煮5、(4)を器に盛り、青ねぎ(小口切り 1本)を散らして、こんにゃくと鶏の味噌煮の完成。

 

このページの先頭へ