鯛茶漬け

鯛茶漬け

料理名 鯛茶漬け
番組名 おかずのクッキング
料理人 柳原尚之
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年4月13日(土)

コメント

おかずのクッキングでは、柳原尚之さんが「鯛茶漬け」の作り方を紹介しました。ひと口食べておいしく、いつ食べても飽きない味です。

鯛茶漬けの材料(2人分)

タイの刺身 8切れ
温かいご飯 適量
白炒りごま 大さじ2
醤油 大さじ3
おろしわさび 適量
三つ葉 少々
だし汁 600ml

鯛茶漬けの作り方

1.白炒りごま(大2)は弱めの中火できつね色になるまで炒ります。熱いうちにすり鉢に入れ、ごまの形がなくなるまですりつぶします。醤油(大3)を少しずつ加えて溶きのばします。

2.タイの刺身(8切れ)を1のごまだれにしっかりとからめます。

3.温かいご飯(適量)に2のタイ、おろしわさび(適量)、三つ葉(少々)をのせ、熱々のだし汁(600ml)を張ります。

だしの取り方(作りやすい量)

鍋に水(1200㏄)、昆布(長さ20センチ)を入れて弱火にかけ沸騰する前、昆布に泡がついたら取り出します。強火にして沸いたらいったん火を止め削りがつお(16g)を入れ1分経ったらこします。

このページの先頭へ