豚ロースのお好み焼き

豚ロースのお好み焼き

料理名 豚ロースのお好み焼き
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年5月25日(土)

 

コメント

おかずのクッキングでは、土井善晴さんが「豚ロースのお好み焼き」の作り方を紹介しました。豚肉は、ロースを使い、生地の間にはさんで焼きました。ふんわりした生地と、しっとりしたお肉の食感を楽しむお好み焼きです。

豚ロースのお好み焼きの材料(2人分)

 

豚ロース肉(しょうが焼き用) 4枚(100g)
小麦粉 90g
山芋(大和芋など) 50g
キャベツ 340g
ちくわ 90g
青ねぎ 1本
紅しょうが 20g
桜えび(乾物) 5g
2個
二番だし 1カップ
植物油 大さじ1
レモン汁 適量
とんかつソース 適量
青のり、削りがつお 各適量
マヨネーズ、トマトケチャップ、練り辛子 各適量

 

 

豚ロースのお好み焼きの作り方

1.キャベツ(340g)、ちくわ(90g)、紅しょうが(20g)、桜えび(乾物 5g)はみじん切りにします。

青ねぎ(1本)は小口切りにします。

 

 

 

2.ボウルに山芋(大和芋など 50g)をすりおろし、二番だし(1カップ)を入れて混ぜます。

キャベツ、ちくわ、青ねぎ、紅しょうが、桜えびを入れて混ぜ、小麦粉(90g)を入れてさっくりと混ぜます。

生地を2つに分けて、卵(2個)を1個ずつ入れてさっくりと混ぜます。

 

 

 

3.フライパンに油大さじ1を熱し、1枚分の生地を、少し残して入れます。

豚ロース肉(しょうが焼き用 4枚(100g))を2枚のせ、残りの生地をかぶせてなじませたら、蓋をします。

焼き色がついたら返してヘラで軽く押さえ、再び蓋をして火を通し、計10分ほど焼いて表面をカリッと仕上げます。

さらに返してレモン汁(適量)をハケで塗り、とんかつソース(適量)を塗って、青のり、削りがつお(各適量)をのせ、マヨネーズ、トマトケチャップ、練り辛子(各適量)を添えます。

食べやすい大きさに切って器に盛りつけます。

もう1枚も同様に作ります。

お好み焼きの人気レシピ

第1位

手作りもんじゃ焼き

手作りもんじゃ焼き

市販のもんじゃ焼きを買うより ずっと安上がりでおいしいです♪ ホットプレートで色々な味の もんじゃパーティが楽しいです☆

第2位

キャベツいっぱいのお好み焼き

キャベツいっぱいのお好み焼き

キャベツいっぱいの、ふわふわ美味しい豆腐入りお好み焼きです!

第3位

お好み焼き粉不要っ~☆おうちのお好み焼き☆

お好み焼き粉不要っ~☆おうちのお好み焼き☆

お好み焼き粉不要! 長いもたっぷりなので、生地がフワフワです。 おうちパーティーやBBQでも大活躍します。

第4位

キャベツたっぷり!!とん平焼き

キャベツたっぷり!!とん平焼き

キャベツどっさり!! お肉は少なくてもボリュームがあり、満足できます☆野菜もたっぷり摂れる一品です(^^)

このページの先頭へ