豚カツの香味ソース

豚カツの香味ソース

料理名 豚カツの香味ソース
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年4月7日(土)

 

コメント

おかずのクッキングでは、土井善晴さんが「豚カツの香味ソース」の作り方を紹介しました。豚カツは、少ない油で、冷たいところから揚げます。これで、生揚げという失敗もなし!ししとうとねぎのは、ししとうの青くささ、豆板醤の辛みが魅力の香味ソースをかけていただきす。

豚カツの香味ソースの材料(2人分)

 

豚ロース肉(1cm厚さ120g) 2枚
適量
小麦粉、溶き卵、パン粉 各適量
サラダ油 適量
<香味ソース>
ししとう 120g
長ねぎ 100g
サラダ油 大さじ2
豆板醤 小さじ1
酒、砂糖、薄口醤油、米酢 各大さじ2
ごま油 大さじ1
少々

 

 

豚カツの香味ソースの作り方

1.ししとう(120g)はヘタを切って小口切りに、長ねぎ(100g)は両側から蛇腹に切り込みをいれて小口切りにします。

 

 

 

2.豚ロース肉(1cm厚さ120g 2枚)は両面に塩(適量)をして、小麦粉、溶き卵、パン粉(各適量)をつけます。

フライパン(小)に豚肉と、サラダ油(適量)を1cm入れて火にかけ、中火で揚げます。

音がするほとに温度が上がれば火を弱めて裏返し、7分ほど火を通します。

●豚肉は筋切りや肉叩きをせず、そのまま衣をつけます。低温から揚げるので、反り返ることもありません。

 

 

3.フライパンにサラダ油大さじ2と、ししとうを入れて炒め、塩(少々)、豆板醤(小1)を加えて炒めます。

なじめば、酒、砂糖、薄口醤油、米酢(各大2)を入れて火を強めて煽り、ねぎを加え、ひと煮立ちさせたら、ごま油(大1)を回し入れます。

 

4.カツを食べやすく切って盛り、3のソースをかけていただきます。

ソースの人気レシピ

第1位

簡単でうまい!ほうれん草の卵炒め

簡単でうまい!ほうれん草の卵炒め

おかずにはもちろんお弁当にもぴったりです!

第2位

プロ直伝!喫茶店風ナポリタン

プロ直伝!喫茶店風ナポリタン

ベーコンの代わりに粗挽きウインナーを使っても美味しいですよ♪(付合:グリーンサラダ・コーンポタージュ)

第3位

万能!!黄金比の照り焼きのタレ

万能!!黄金比の照り焼きのタレ

肉も魚も野菜も、何でも合う万能の照り焼きタレ。 煮詰めれば、艶のあるトロッとしたタレになる。

第4位

レンジで時短・簡単♪”タルタルソース”

レンジで時短・簡単♪”タルタルソース”

レンジと泡だて器であっという間にゆで卵ができる簡単タルタルソースです。フライやムニエル、サンドイッチなど用途も広く覚えておくと便利ですよ♪

このページの先頭へ