里芋と鶏肉の豆乳煮

スポンサーリンク

里芋と鶏肉の豆乳煮

里芋と鶏肉の豆乳煮

料理名 里芋と鶏肉の豆乳煮
番組名 きょうの料理
料理人 大原 千鶴
放送局 NHK
放送日 2015年9月16日(水)

 

やさしい豆乳との相性抜群

【大原千鶴の野菜を味わう京ごはん】シリーズでは、里芋を使った料理を紹介していました。ここでは、「里芋と鶏肉の豆乳煮」の作り方になります。白みそと豆乳を里芋にやさしく染み込ませた一品。これから肌寒い時期にピッタリです。里芋はぬめりをしっかり取って、味をしみ込ませましょう。

スポンサーリンク

里芋と鶏肉の豆乳煮の材料(2人分)

 

里芋 (小)10コ(700g)
鶏もも肉 (皮付き)1枚(300g)
だし カップ1+1/2
白みそ 大さじ2
豆乳(調製) カップ1/4
柚子こしょう 少々
一味とうがらし 少々
適量
こしょう 少々
かたくり粉 大さじ1
ごま油 (白)大さじ1/2

 

 

里芋と鶏肉の豆乳煮の作り方

1、里芋((小)10コ(700g))は生のまま皮をむき、塩(少々)でもむ。水で洗い流し、表面のぬめりを取る。鍋に里芋を入れ、かぶるくらいの水を注ぎ、中火にかける。竹串がスッと通るまでゆで、水にとってぬめりを洗い落とし、ざるに上げる。

※ぬめりをしっかり取って、味がしみ込むようにする。

-

里芋と鶏肉の豆乳煮2、鶏もも肉((皮付き)1枚(300g))は一口大に切り、塩・こしょう(各少々)をふり、かたくり粉(大1)を全体にまぶす。

フライパンにごま油((白)大1/2)を中火で熱し、鶏肉を入れて皮側から焼き、両面に焼き色がついたら、油をきる。

※片栗粉をまぶして味を絡みやすく

-

里芋と鶏肉の豆乳煮3、鍋にだし(カップ1+1/2)と1の里芋を入れて中火にかける。沸騰したら、白みそ(大2)を溶き入れ、塩(小1/4)、2の鶏肉を加えて弱火にする。

コトコトと約5分間煮て、豆乳(調製 カップ1/4)を加える。

 

-

里芋と鶏肉の豆乳煮4、器に盛り、柚子こしょう(少々)と一味とうがらし(少々)を添えて、里芋と鶏肉の豆乳煮の完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ