れんこんと鶏肉のスープ煮

スポンサーリンク

れんこんと鶏肉のスープ煮

れんこんと鶏肉のスープ煮

料理名 れんこんと鶏肉のスープ煮
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2016年1月7日(木)

 

れんこんはホクッと

野菜が主役!たっぷり味わう冬野菜というテーマで、れんこんを使った料理2品を紹介。ここでは、「れんこんと鶏肉のスープ煮」の作り方になります。れんこんと鶏手羽元を水から入れてじっくり煮ます。れんこんはホクッとした食感に!ミニトマトの酸味が爽やかなおいしいスープになります。

スポンサーリンク

れんこんと鶏肉のスープ煮の材料(2人分)

 

れんこん 1節(300g)
鶏手羽元 6本(350g)
ローリエ 1枚
ミニトマト 6コ(90g)
[常備品]塩/こしょう

 

 

れんこんと鶏肉のスープ煮の作り方

1.れんこん(1節(300g))は皮をむいて大きめの乱切りにし、水でサッと洗って水けを拭く。鶏手羽元(6本(350g))は水で洗って水けを拭く。

※れんこんは大きさをそろえて切ると、均等に火が通る

-

れんこんと鶏肉のスープ煮2.鍋に1、水(カップ2)を入れて中火にかけ、煮立ったら火を弱めてアクを除き、ローリエ(1枚)、塩(小1)、こしょう(少々)を加え、ふたをして弱火で20~30分間煮る。

ミニトマト(6コ(90g))はヘタを除いて入れ、皮がプチッと避けるまで煮る。

-

れんこんと鶏肉のスープ煮3.器に盛り、れんこんと鶏肉のスープ煮の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ