えびフライ

スポンサーリンク

えびフライ

えびフライ

料理名 えびフライ
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2015年12月9日(水)

 

サクサクプリップリ

あこがれの洋食をおいしく!ということで、「エビフライ」の作り方です。サクサクの衣の中は、プリップリのえび。丁寧な下ごしらえがおいしさの秘けつです。手作りのタルタルソースをたっぷりつけて召し上がれ。

スポンサーリンク

えびフライの材料(2~3人分)

 

えび(無頭/殻付き) (大)6~8匹(350g)
レタス 1/2コ
少々
こしょう 少々
サラダ油 適量
(衣)
小麦粉 適量
溶き卵 適量
生パン粉(またはパン粉) 適量
(タルタルソース)
卵(常温に戻す) 2コ
マヨネーズ 大さじ4
たまねぎ(みじん切り) 大さじ2
パセリ(みじん切り) 大さじ2
塩・こしょう 各少々

 

 

えびフライの作り方

えびフライ1.タルタルソースをつくる。小さめの鍋に卵(常温に戻す 2コ)を入れ、かぶるくらいの水を加えて強めの中火にかける。煮立ったら中火にして約10分間ゆで、水にとって冷ます。殻をむき、みじん切りにする。ボウルに入れ、残りのマヨネーズ(大4)、たまねぎ(みじん切り) 大さじ2、パセリ(みじん切り) 大さじ2、塩・こしょう (各少々)を加えて混ぜ合わせる。

-

2.えびの下ごしらえをする。えび(無頭/殻付き (大)6~8匹(350g))は尾と1節を残して殻をむき、竹串を刺して背ワタを除く。水で洗って水けを拭く。

-

3.尾の先を斜めに切り落とし、包丁の先で尾の中の水けをしごき出す。こうすると揚げたときに油がはねにくくなる。

-

4.えびの腹側に7~8mm深さの切り目を4~5本入れる。筋が切れて揚げたときに曲がりにくくなる。塩・こしょう(各少々)をふる。

-

5.仕上げる。バットに小麦粉(適量)を入れ、4のえびを入れ、1本ずつまぶし、手で軽くはたいて薄くつける。

-

えびフライ6.ボウルに溶き卵(適量)、バットに生パン粉(またはパン粉 適量)を入れる。5のえび1本の尾を持って溶き卵をからめ、パン粉にのせる。上からパン粉をかけ、軽く押さえてつける。残りも同様にする。

-

7.フライパンの深さの半分までサラダ油(適量)を入れ、中火で中温(約170℃)に熱する。6を1本ずつ手で静かに入れ、3本入れたら2~3分間揚げる。

途中、表面が固まったら時々返す。きつね色になってカリッとしたら取り出し、ペーパータオルを敷いたパットにとって油をきる。

揚げ網でパン粉をすくって除き、残りも同様に揚げる。

-

えびフライ8.器に7、大きめに切ったレタス(1/2コ)を盛り、1のタルタルソースをかけて、エビフライの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

フライの人気レシピ

第1位

ふわふわ*えびカツ♪(FP不要)

ふわふわ*えびカツ♪(FP不要)

フードプロセッサー不要! 冷凍のむきえびで簡単おいしいえびカツです♪ パンにはさんだり、お弁当のおかずにもどうぞ♪

第2位

鶏むね肉で☆チーズ入りチキンカツ

鶏むね肉で☆チーズ入りチキンカツ

むね肉なのでとっても柔らかいです☆ 中からとろけ出すチーズがたまりません ヾ(≧∇≦*)〃

第3位

ハムたまカツ

ハムたまカツ

ソースをかけてパンに挟んでもとっても美味しいですよ!

第4位

うずらフライ

うずらフライ

総菜コーナーでうずらのフライを見かけると無性に食べたくなります。 買うより美味しいし、お安いです。

このページの先頭へ