鯛の包み焼き

鯛の包み焼き

料理名 鯛の包み焼き
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 藤井 恵
放送局 日本テレビ
放送日 2018年1月26日(金)

 

コメント

「鯛の包み焼き」の作り方のご紹介です。

鯛の包み焼きの材料(4人分)

 

鯛の切り身 4切れ(360g)
小さじ1/2
こしょう 少々
ドライトマト 20g
ぬるま湯 1/4カップ
ケッパー(酢漬け) 大さじ1
生マッシュルーム 8個(120g)
ブロッコリー 1/2個(175g)
白ワイン 小さじ2
オリーブ油 大さじ2

 

 

鯛の包み焼きの作り方

1、ドライトマト(20g)はぬるま湯(1/4カップ)に20分ほどつけ、水気をきってみじん切りにします。

 

2、鯛の切り身(4切れ(360g))は塩(小1/2)をふり、10分ほどおき、水気をふいてこしょう(少々)をふります。

 

3、ケッパー(酢漬け 大1)は粗みじん切りにします。

生マッシュルーム(8個(120g))は石づきを除き、縦半分に切ります。

ブロッコリー(1/2個(175g))は12等分の小房に分けます。

 

4、オーブンシートを30×40cmに4枚切ります。

 

5、オーブンシートの中央に(2)の鯛を1切れのせ、ドライトマト、ケッパーを等分にのせ、白ワイン(小2)を1/4量ずつふり、マッシュルーム、ブロッコリーを等分にのせ、オリーブ油(大2)を1/4量ずつかけます。

 

6、オーブンシートの長い辺を真ん中で合わせ、1cmほどを2~3回折り、両端を平らにならす。端の両サイドを長めに三角に折り、端から1回折り、折ったものを内側に押し込むように巻き込み、両角を少し折って立てるようにしてとめます。

反対側も同様にして包みます。全部で4つ作ります。

 

7、オーブンの天板に(6)を並べ、200℃に予熱したオーブンに入れて15分ほど焼きます。

8、完成。

このページの先頭へ