鶏のひき肉の串刺し

鶏のひき肉の串刺し

料理名 鶏のひき肉の串刺し
番組名 NHKきょうの料理
料理人 飯田深雪
放送局 NHK
放送日 2018年5月31日(木)

 

コメント

昭和33年のテキスト創刊号の料理を、レシピと白黒写真を手がかりに谷原章介さんが再現する、スペシャル企画。飯田深雪さんのレシピは、それぞれの料理が本格的な味わいの「子どもランチ」でここでは、「鶏のひき肉の串刺し」の作り方になります。

鶏のひき肉の串刺しの材料(5人分)

 

鶏上ひき肉 240g
小たまねぎ 1コ
パン (小)1切れ
1コ
パン粉 少々
●塩・こしょう・小麦粉・揚げ油

 

 

鶏のひき肉の串刺しの作り方

1.パン((小)1切れ)は水に浸して絞り、ほぐして鶏上ひき肉(240g)に加え、卵(1コ)は卵白を残して小たまねぎ(みじん切り)とともに加えます。

塩小さじ1/2、こしょう少々を入れてよく混ぜ、10コに分けます。

●たまねぎ25gをみじん切りにして使用。

2.小麦粉少々、卵白(小さじ1の水で割る)、パン粉(少々)を順につけて揚げます。

3.串に刺します。

このページの先頭へ