牛肉とにんじんの焼きギョーザ

牛肉とにんじんの焼きギョーザ

料理名 牛肉とにんじんの焼きギョーザ
番組名 きょうの料理
料理人 按田優子
放送局 NHK
放送日 2021年11月16日(火)

 

2021年11月16日のNHK系【NHKきょうの料理】では、按田優子さんにより「牛肉とにんじんの焼きギョーザ」のレシピが紹介されました。肉ダネに一工夫し、にんじんの歯ざわりと香りがいいまったく新しい味わいが楽しめる焼きギョーザです。

牛肉とにんじんの焼きギョーザの材料(20コ分)

 

ギョーザの皮 20枚
牛ひき肉 100g
にんじん 80g
たまねぎ 20g
A
しょうゆ 小さじ1と1/2
小さじ1/2
黒こしょう(粗びき) 少々
シナモンパウダー 少々
バルサミコ酢(または好みの酢) 適宜
●サラダ油

 

牛肉とにんじんの焼きギョーザの作り方

  1. にんじん(80g)は3cm長さの細切りに、たまねぎ(20g)はみじん切りにします。
  2. ボウルに牛ひき肉(100g)、1、Aのしょうゆ(小さじ1と1/2)・塩(小さじ1/2)・黒こしょう(粗びき 少々)・シナモンパウダー(少々)を入れ、粘りが出て、全体がなじむまで練り混ぜます。
  3. ギョーザの皮に2を1/20量(大さじ1弱が目安)ずつのせ、半分に折って閉じます。

    POINT

    ●同日放送紹介の『皮の作り方』「豚肉と白菜の水ギョーザ」=>レシピはこちら

  4. 表面加工のしてあるフライパンにサラダ油(少々)を薄くのばして中火にかけ、3のギョーザを並べます。1cm深さくらいまで水を注ぎ、ふたをして6分間ほど蒸し焼きにします。
  5. ふたを取ってサラダ油(少々)を回しかけ、2~3分間こんがりと焼き色をつけます。器に盛り、好みでバルサミコ酢(または好みの酢 適宜)を添えます。

    POINT

    最後にサラダ油(少々)を回しかけてカリッと焼き上げる

    ●保存と解凍方法
    つくり方3の状態で生地が重ならないようにラップで包み、1ヶ月間冷凍庫で保存可能。つくり方4、5を参考に、凍ったままやや弱めの中火で計10~12分間を目安に焼きます。

番組で紹介された他のレシピ

牛肉の人気レシピ

第1位

牛肉ステーキサラダ

牛肉ステーキサラダ

牛ステーキ肉を使って、ボリュームのあるサラダに仕上げました。薬味と紹興酒の香りが効いた中華風の ・・・

第2位

もこみち流 牛肉ともやしの炒め物〜わさび風味〜

もこみち流 牛肉ともやしの炒め物〜わさび風味〜

甘辛の味付けに、わさびの辛さがアクセントになる大人の味に仕上げた炒め物です。わさびを加えること ・・・

第3位

牛肉のトマト和え

牛肉のトマト和え

レモンの酸味と香菜の香りが効いたあっさりとした炒め物です。トマトのソースが牛肉のうまみを引き立 ・・・

第4位

牛肉の八幡巻き

牛肉の八幡巻き

ごぼうを牛肉で巻いた八幡巻き。甘辛い牛肉が、ごちそう感を出してくれます。ごぼうの食感も楽しい一 ・・・

その他の牛肉のレシピはこちら => 牛肉のレシピ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

ページの先頭へ