最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

豚肉と大豆のエスニックチャーハン

豚肉と大豆のエスニックチャーハン

 

料理名 豚肉と大豆のエスニックチャーハン
番組名 ひるまえほっと
料理人 今泉久美
放送局 NHK
放送日 2020年5月12日(火)

 

コメント

ひるまえほっと・かんたんごはんでは、「豚肉と大豆のエスニックチャーハン」の作り方をご紹介。野菜をたっぷり使ったチャーハンです。特別な調味料がなくても味付けに砂糖を使うとエスニックな仕上がりに!

豚肉と大豆のエスニックチャーハンの材料(2人分)

 

しょうが 1~2かけ
たまねぎ 1/2個
いんげん 100g
パプリカ 1/4個
豚ひき肉(赤身) 60g
大豆(ドライパック) 60g
ごはん 300g
ごま油 大さじ1
しょうゆ 小さじ2
砂糖 小さじ2
少々
一味とうがらし 少々
香菜 適量

 

 

豚肉と大豆のエスニックチャーハンの作り方

1.しょうが(1~2かけ)は皮ごとみじん切りにします。

たまねぎ(1/2個)、パプリカ(1/4個)は粗みじん切りに、いんげん(100g)は5mmの長さに切ります。

※大きさをそろえることで火の通りを均一に。にんじんやピーマンなど好みの野菜を使ってもよい。

2.フライパンにごま油(大1)を中火で熱し、豚ひき肉(赤身 60g)、(1)のしょうが、いんげんを加えて炒めます。

※豚ひき肉は脂身の少ない赤身を使う。しょうがをたっぷり入れて肉の臭み消しに。いんげんをよく炒めると、ごはんとなじみやすくなる。

3.肉の色が変わったら(1)のたまねぎ、パプリカを加えてさっと炒め、ふたをして弱めの中火で1~2分間蒸し焼きにします。

4.(3)にしょうゆ(小2)、砂糖(小2)を加えてしっかり味をなじませてから、ごはん(300g)、大豆(ドライパック 60g)を入れて、炒め合わせます。

※しょうゆの代わりにナンプラーを使うと、よりエスニック風味に。

5.ごはんがほぐれたら、塩(少々)と一味とうがらし(少々)で味を調えます。

※一味とうがらしを加えるとしょうがの香りや辛味が引き立つ。

6.皿に盛り、お好みで香菜(適量)を飾ってできあがり。

チャーハンの人気レシピ

第1位

パラパラ五目チャーハン

パラパラ五目チャーハン

お家でも、べたつかずパラパラの五目チャーハンが作れます。その2つのポイントとは。

第2位

豚肉と枝豆のスープチャーハン

豚肉と枝豆のスープチャーハン

栗原心平さんがベチャッと仕上がってしまったチャーハンにしゃぶしゃぶの後のスープをかけたところ、 ・・・

第3位

もこみち流 辛!チャーハン

もこみち流 辛!チャーハン

暑さを吹き飛ばす激辛のレシピ。豆板醤のほかにラー油と山椒を加えてしびれる辛さに香りもプラス!食 ・・・

第4位

タコレタスチャーハン

タコレタスチャーハン

チャーハンにレタスを加え入れた「レタスチャーハン」もお馴染みになりましたが、ノンストップ!坂本 ・・・

その他のチャーハンのレシピはこちら => チャーハンのレシピ

豚肉と大豆のエスニックチャーハン

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ