最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

パプリカとチキンのごまたっぷりサラダ

パプリカとチキンのごまたっぷりサラダ

 

料理名 パプリカとチキンのごまたっぷりサラダ
番組名 ひるまえほっと
料理人 浜田陽子
放送局 NHK
放送日 2020年6月22日(月)

 

コメント

ひるまえほっと・かんたんごはんでは、「パプリカとチキンのごまたっぷりサラダ」の作り方をご紹介。食べ応えのある栄養たっぷりのサラダです。パプリカのビタミンCは熱で壊れにくいので炒める料理にも最適!ワタと種の部分も余すことなく使えます。

パプリカとチキンのごまたっぷりサラダの材料(2人分)

 

パプリカ(赤) 1/2個
パプリカ(黄) 1/2個
ごま油 大さじ2
にんにく(すりおろす) 1かけ分
サラダチキン(市販) 1パック(110g)
プレーンヨーグルト 25g
マヨネーズ 25g
すりごま(白) 10g
塩・こしょう 適宜
いりごま(白) 適量

 

 

パプリカとチキンのごまたっぷりサラダの作り方

1、パプリカ(赤 1/2個)と(黄 1/2個)は、半分に切って細切りにします。

種とワタの部分も、細かく切っておきます。

 

 

2、フライパンを強火にかけ、ごま油(大2)を熱します。

にんにく(すりおろす 1かけ分)を加え、パチパチと音がしてきたら、(1)のパプリカと種・ワタの部分を加え、1~2分間炒め、粗熱を取ります。

※パプリカに含まれるビタミンCは熱しても壊れにくい。

※パプリカのβカロテンが、熱した油によって引き出される。

 

 

3、サラダチキン(市販 1パック(110g))を、パプリカの細切りの大きさに合わせて切ります。

※市販のサラダチキンは熱処理してあり味もついているので、手軽にたんぱく質を取れるお手軽食材。

 

 

4、ドレッシングを作ります。

ボウルに、プレーンヨーグルト(25g)とマヨネーズ(25g)、すりごま(白 10g)を入れて、よく混ぜます。

※マヨネーズと同量のヨーグルトと合わせることで、カロリーと脂質が抑えられるのでオススメ。

※ごまには、抗酸化作用がありカルシウム豊富。塩分を少なめにしてもごまの風味で、味わい深くなります。

 

 

5、(4)に(2)のパプリカと(3)のサラダチキンを加えあえます。味見をして、もう少し味を濃くしたかったら、塩・こしょう(各適宜)で調えて。

 

6、器に盛り付け、いりごま(白 適量)を散らします。

パプリカの人気レシピ

第1位

えびと焼きパプリカのマリネ

えびと焼きパプリカのマリネ

肉厚のパプリカの甘くてジューシーな味がポイントになる料理。パプリカが真っ黒になるまで直火焼くき ・・・

第3位

パプリカとかぶのフジッリ

パプリカとかぶのフジッリ

シンプルにかぶとパプリカだけのショートパスタのレシピです。煮崩れてトロトロになったかぶを、ソー ・・・

第4位

かじきとパプリカのトマトソテー

かじきとパプリカのトマトソテー

塩とコショウのシンプルな味付けですが、蒸し炒めたパプリカがやわらかく甘みもプラスしてくれます。 ・・・

その他のパプリカのレシピはこちら => パプリカのレシピ

パプリカとチキンのごまたっぷりサラダ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ