もこみち流 イサキのハーブ塩釜焼き

もこみち流 イサキのハーブ塩釜焼き

料理名 もこみち流 イサキのハーブ塩釜焼き
番組名 ZIP!速水もこみちのMOCO’Sキッチン
料理人 速水もこみち
放送局 日本テレビ
放送日 2018年8月30日(木)

 

コメント

速水もこみちさんが、「もこみち流 イサキのハーブ塩釜焼き」を作っておすすめしています!

●イサキ全体を塩で包むように塗っていく
●ハーブとともに塩釜にしてあるので香り高い一品になる
●スライスレモンを飾りさわやかな風味を付ける

もこみち流 イサキのハーブ塩釜焼きの材料(作りやすい量)

 

イサキ(下処理済み) 2尾
卵白 3個分
塩(岩塩) 200g
小麦粉 80g
ミント ひとつまみ
セージ 10枚程度
ローズマリー 6~7枝
イタリアンパセリ 10本程度
レモン 1個
オリーブオイル 適量

 

 

もこみち流 イサキのハーブ塩釜焼きの作り方

1、イサキ(下処理済み 2尾)は、うろこ、えら、内臓を取りきれいに洗って水気を取ります。

 

2、卵白(3個分)を泡立て、塩(岩塩 200g)、小麦粉(80g)、ミント(ひとつまみ)、半分に切ったセージ(10枚程度)、ローズマリー(6~7枝)、刻んだイタリアンパセリ(10本程度)を混ぜたものを天板に敷き、(1)のイサキをのせ、その表面にも塗り、200度に予熱したオーブンで約20分焼きます。

 

3、焼き上がりを冷まし、包んだハーブ(分量外)とともにお皿に盛り付け、レモン(1個)の皮をふり、輪切りにしたレモンを彩りよく飾り、お好みでオリーブオイル(適量)を回しかけます。

 

 

このページの先頭へ