祝い肴「カシューナッツ田作り・翁えび・かずのこ」

祝い肴「カシューナッツ田作り・翁えび・かずのこ」

料理名 祝い肴「カシューナッツ田作り・翁えび・かずのこ」
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口 成子
放送局 日本テレビ
放送日 2018年12月26日(水)

 

コメント

「祝い肴」の「カシューナッツ田作り」、「翁えび」、「かずのこ」の作り方のご紹介です。

祝い肴「カシューナッツ田作り・翁えび・かずのこ」の材料

 

■カシューナッツ田作り
ごまめ 30g
カシューナッツ(無塩) 80g
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ2
大さじ2
みりん 大さじ2
小さじ1/4
■翁えび
えび(殻つき・無頭) 8尾
レモンの薄切り 2枚
つけ汁
だし汁 1カップ
淡口しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1+1/2
柚子の皮のみじん切り 少々
●塩、酒
■かずのこ
塩かずのこ 3~5本
漬け汁
2カップ
削りがつお 15g
淡口しょうゆ 大さじ1
大さじ2
削りがつお 適量
●塩

 

 

祝い肴「カシューナッツ田作り・翁えび・かずのこ」の作り方

 

カシューナッツ田作り

1.フライパンにごまめ(30g)を広げ、弱火でゆっくりと7~8分かけて空炒りして湿気をとり、紙に取り出します。

2.カシューナッツ(無塩 80g)も同様に空炒りして湿気をとり、バットに取り出します。

3.フライパンにしょうゆ(大2)、砂糖(大2)、酒(大2)、みりん(大2)を合わせ、中火で煮つめ、泡が大きくなり、とろみがついてきたら火を止め、ごまめとカシューナッツを入れてさっとからめます。

再び弱火にかけて油(小1/4)を加えて全体にからめ、バットに広げて冷まします。

●保存容器に入れ、冷蔵庫で1週間ほど保存可能。

 

翁えび

1.えび(殻つき・無頭 8尾)は塩水で洗い、背ワタを除きます。

小鍋に水1+1/2カップ、塩少々、酒大さじ2、レモンの薄切り(2枚)を入れて煮立て、えびを1尾ずつ入れ、菜箸でえびの背が丸くなるよう押さえ、形がついたら取り出します。

鍋にえびを戻し入れ、ふたをして色が変わって火が通るまで2~3分蒸し煮にし、水気をきり、バットなどに取り出します。

2.耐熱容器につけ汁のだし汁(1カップ)・淡口しょうゆ(大さじ1)・みりん(大さじ1+1/2)を合わせ、ラップをして電子レンジ(500W)に約1分かけます。

3.(1)のえびは尾と1節残して殻をむき、(2)のつけ汁につけて味を含ませます。

4.盛りつけるときに、汁をきり、尾の先をハサミで斜めに切り落とし、柚子の皮のみじん切り(少々)を散らします。

●つけ汁につけたまま保存容器に入れ、冷蔵庫で3日ほど保存可能。

 

かずのこ

1.塩かずのこ(3~5本)はさっと洗い、水1リットルに塩小さじ1/2を溶かした塩水に入れ、塩抜きをします。

4~5時間たったら、端を少し食べてみて、塩気を少し感じるくらいで取り出します。

薄皮を指でこするようにしてとり、水で洗って水気をふき、一口大にそぎ切りにします。

2.鍋に漬け汁の水(2カップ)・削りがつお(15g)・淡口しょうゆ(大さじ1)・酒(大さじ2)を入れて2~3分火にかけます。

ペーパータオルなどでこし、冷まします。

3.バットなどに(2)を入れ、(1)のかずのこをつけ、半日以上おいて味をなじませます。

盛りつけるときに、削りがつお(15g)をのせます。


●つけ汁につけたまま保存容器に入れ、冷蔵庫で3~4日保存可能。

 

 

田作りの人気レシピ

第1位

大さじ3・2・1!覚えやすい♪田作り【レンジde】

大さじ3・2・1!覚えやすい♪田作り【レンジde】

買うと高い田作りも、自分で作れば安上がり! でもおいしさは市販のもの以上~♪ とっても簡単なので、お子様にも、ささっと作りたい人にもおすすめです^^*

第2位

くっつかない田作り♪

くっつかない田作り♪

最後にお酒を少量入れると くっつかない田作りになります。

第3位

レンジで手早く♪田作り

レンジで手早く♪田作り

パリパリの田作りをレンジで作ります。他のお料理でコンロを使っている間に、簡単に作れますよ♪

第4位

手作りおせち!レンジでささっと田作り(ごまめ)

手作りおせち!レンジでささっと田作り(ごまめ)

おせちに欠かせない田作り(ごまめ)がレンジで5分で出来ました。片口いわしの稚魚のごまめを田畑に蒔くと、五万ものお米が採れたそうな・・縁起のいい五万米と書きます。

このページの先頭へ