大豆と鶏手羽元の煮もの

大豆と鶏手羽元の煮もの

料理名 大豆と鶏手羽元の煮もの
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 藤野 嘉子
放送局 日本テレビ
放送日 2018年11月3日(土)

 

コメント

「大豆と鶏手羽元の煮もの」の作り方のご紹介です。

大豆と鶏手羽元の煮ものの材料(4人分)

 

大豆(ゆでたもの、または蒸したもの) 2カップ(300g)
鶏手羽元 8本
少々
結び昆布 8個
酒、しょうゆ、砂糖 各大さじ2
大さじ1
大豆のゆで汁(または水) 1カップ
●油

 

 

大豆と鶏手羽元の煮ものの作り方

1、結び昆布(8個)は1/2カップの水につけて、もどしておきます。

 

2、鶏手羽元(8本)はペーパータオルで水気をふき、塩(少々)をふります。

 

3、鍋に油小さじ2を熱し、(2)の手羽元を入れて焼き付けます。

全体に焼き色がついたら、大豆(ゆでたもの、または蒸したもの 2カップ(300g))、(1)の結び昆布をつけ汁ごと加えてひと混ぜし、酒、しょうゆ、砂糖(各大2)、酢(大1)、大豆のゆで汁1カップ(足りない場合は水を足します)を加えて混ぜます。

強火にし、煮立ったら弱めの中火にしてふたをし、ときどき上下を返しながら20分ほど煮ます。

 

4、最後に強火にし、煮汁が少し残るくらいまで煮つめます。

 

 

このページの先頭へ