食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

お芋ごはん

お芋ごはん

お芋ごはん

料理名 お芋ごはん
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 宮川一朗太
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年10月16日(木)

 

秋らしいご飯

テーマ”秋はお芋料理”ということで、「お芋ごはん」の紹介です。炊き込まずに、後からご飯と合わせる混ぜご飯の作り方になります。「見た目から秋らしいご飯ですね。油で揚げたおいもがはいっているなんて、とても思えない。全然しつこくないですね。油っこくないですよ。」と上沼恵美子さん。

お芋ごはんの材料(2人分)

 

さつまいも 250g
さといも 250g
青ねぎ 2本
干しえび 15g
2合
適量
揚げ油 適量
ご飯だし
だし 540ml
みりん 大さじ2
小さじ1/2
しょうゆ 大さじ1

 

 

お芋ごはんの作り方

お芋ごはん1、さつまいも(250g)は皮ごと1cm角に切り、水に落として水気を取り、さといも(250g)は皮をむいて1cm角に切り、水に落として水気を取り、青ねぎ(2本)は1.5cm幅に切る。

※いもは水に落として水気をしっかりふき取る。

お芋ごはん2、干しえび(15g)は細かく刻む。

お芋ごはん3、ボウルにご飯だしのだし(540ml)、みりん(大2)、塩(小1/2)、しょうゆ(大1)を合わせる。

●だしの量について

⇒だし540ml(通常:水)は通常3合分ですが、今回のレシピは米2合。

(疑問が残ります。ご判断で作られるようお願いします)

 

お芋ごはん4、炊飯器に干しえび、洗った米(2合)。(3)を入れて炊く。

お芋ごはん5、170度の揚げ油(適量)でさつまいもとさといもを4分くらいかけて揚げて塩をふり、青ねぎをサッと揚げる。

お芋ごはん6、(4)のご飯に(5)の具材を混ぜる。

※揚げたいもを入れてご飯にコクを加える。

お芋ごはん

お芋ごはん

器に盛り、お芋ごはんの完成。

お芋ごはん

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ