とうもろこしとスペアリブの煮つけ

とうもろこしとスペアリブの煮つけ

料理名 とうもろこしとスペアリブの煮つけ
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年7月27日(土)

 

コメント

おかずのクッキングでは、土井善晴さんが作りやすい夏野菜の煮もの2品を紹介。ここでは、「とうもろこしとスペアリブの煮つけ」の作り方になります。スペアリブを鍋に入れて煮汁をひたひたにして、強めの火で煮つめていきます。とうもろこしは、煮上がる前に入れて、蓋をして蒸気で火を通します。はちみつと酢、黒こしょうを利かせた絶品スペアリブ。

とうもろこしとスペアリブの煮つけの材料(3~4人分)

 

とうもろこし 1本
スペアリブ(7~8cm長さ) 430g
煮汁
1カップ
1カップ
はちみつ 50g
醤油 小さじ2
少々
黒こしょう 適量

 

 

とうもろこしとスペアリブの煮つけの作り方

1.とうもろこし(1本)は半分に切り、さらに縦に4つ割りにします。

 

 

 

2.鍋にスペアリブ(7~8cm長さ 430g)と煮汁の酢(1カップ)・水(1カップ)・はちみつ(50g)・醤油(小さじ2)をすべて入れて強火にかけます。

煮立ったらアクを取り、7~8分煮ます。

 

 

 

3.汁が少なくなってきたらとうもろこしを加え、蓋をして5分煮ます。

 

 

 

4.蓋をとって強火にし、汁がなくなるまで煮つめて器に盛ります。塩(少々)、黒こしょう(適量)をかけていただきます。

このページの先頭へ