れんこんのはさみ揚げ

スポンサーリンク

れんこんのはさみ揚げ

れんこんのはさみ揚げ

料理名 れんこんのはさみ揚げ
番組名 噂の東京マガジン やってTRY!
料理人 高田賀章
放送局 TBS
放送日 2015年10月18日(日)

 

山芋を加えてフワッと

噂の東京マガジンでは、「れんこんのはさみ揚げ」をやってTRY!スタジオでは、銀座つぼ井の料理長が、作り方を紹介。ひき肉に山芋を加えて、外はシャキッと、中はフワッとした仕上がりの「れんこんのはさみ揚げ」のレシピです。

スポンサーリンク

れんこんのはさみ揚げの材料(2個分)

 

れんこん 4切れ
鶏ひき肉 60g
山芋 10g
小麦粉 適量
ししとう 4本
山椒 少々
少々
すだち 1個
衣用の材料
氷水 100㏄
1/2個
小麦粉 60g

 

 

れんこんのはさみ揚げの作り方

1、れんこん(4切れ)の皮をむき、5mm程度の厚さに切る。切ったものは水に浸けてアクを抜く。

-

2、鶏ひき肉(60g)、おろした山芋(10g)、塩(少々)をよく混ぜ合わせる。

-

3、1のれんこんの水気をよく取り、肉を挟む側に軽く小麦粉(適量)をまぶしたら、2を1のれんこんで挟む。

-

れんこんのはさみ揚げ4、3の全体にも小麦粉(適量)を軽くまぶす。

-

れんこんのはさみ揚げ5、衣用の氷水(100㏄)、卵(1/2個)、小麦粉(60g)を混ぜたものに4をくぐらせて、170℃の油で揚げる。

揚げてから5〜6分後に火を強火にし、少し高温で揚げる

※仕上げに少し高温で揚げることで、れんこんの油切りがよくなる。

-

6、揚がったれんこんに山椒:塩を1:10で混ぜたものを軽くふる。

※揚がりたてにふることで塩が油と熱で溶け、衣によく馴染む。

-

れんこんのはさみ揚げ7、お皿に盛り付け、軽く揚げたししとう(4本)と2等分したすだち(1個)を添えて、れんこんのはさみ揚げの完成。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ