セロリの春巻

セロリの春巻

料理名 セロリの春巻
番組名 NHKきょうの料理
料理人 藤井恵
放送局 NHK
放送日 2018年4月17日(火)

 

コメント

野菜をたっぷりの量ペロリと食べられる料理を藤井恵さんが紹介。ここでは、「セロリの春巻」の作り方になります。セロリの風味で全体が軽やかに。冷めてもおいしいのでお弁当にもぴったりです。

セロリの春巻の材料(2人分)

 

セロリの塩漬け(汁けをきる) 1/4量
ハム 2枚
プロセスチーズ 4切れ(40g)
春巻の皮 4枚
A
小麦粉 大さじ1
大さじ1
●かたくり粉・揚げ油

 

 

セロリの春巻の作り方

1.セロリの塩漬け(汁けをきる 1/4量)はボウルに入れ、かたくり粉小さじ2をまぶします。

ハム(2枚)は縦4等分に切ります。

プロセスチーズ(4切れ(40g))は横長に半分に切ります。

Aの小麦粉(大さじ1)・水(大さじ1)は混ぜておきます。

「セロリの塩漬け」⇒レシピはこちら

 

2.春巻の皮(4枚)は角が手前になるように置き、中央より少し手前に1の各1/4量を順に一文字に置きます。

春巻の要領で巻き、Aをつけてとめます。

残り3本も同様に巻きます。

 

 

3.揚げ油を170℃に熱し、2を4~5分間こんがりと揚げます。

 

4.油をきり、半分に切って皿に盛ります。

このページの先頭へ