オクラ納豆のお揚げ焼き

スポンサーリンク

オクラ納豆のお揚げ焼き

オクラ納豆のお揚げ焼き

料理名 オクラ納豆のお揚げ焼き
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原 千鶴
放送局 NHK
放送日 2015年8月19日(水)

 

オクラと納豆のダブルねばねば

【大原千鶴の野菜を味わう京ごはん】シリーズでは、「おくら」を使った料理を紹介していました。ここでは、「オクラ納豆のお揚げ焼き」の作り方になります。オクラと納豆のネバネバ素材が油揚げの香ばしさと好相性の一品。ビールもすすみます!

スポンサーリンク

オクラ納豆のお揚げ焼きの材料(2人分)

 

オクラ 4本(40g)
納豆 1パック(50g)
油揚げ 4枚(80g)
青ねぎ(小口切り) 1/2本分
大根おろし 適量
しょうゆ 小さじ1
少々

 

 

オクラ納豆のお揚げ焼きの作り方

1.オクラ(4本(40g))は表面を塩(少々)でもみ、水で洗って産毛をとり、ガクをむく。たっぷりの湯で約1分間ゆで、ざるに上げる。粗熱が取れたら、粗みじんに切る。

※水っぽくしないため、水にさらさない

※細かく刻んでねばねば度をアップ!

-

2.オクラをボウルに入れ、納豆(1パック(50g))、青ねぎ(小口切り 1/2本分)、しょうゆ(小1)を加えてよく混ぜる。

-

3.油揚げ(4枚(80g))は紙タオルにはさみ、上から麺棒を転がして開きやすくする。片端を切り落として口を開ける。切り落とした端は刻んで2に加える。

※油揚げは「すし揚げ」と呼ばれる正方形のもの。なければ長方形のもの2枚を半分に切って使う。

-

オクラ納豆のお揚げ焼き4.油揚げに収まるように2を入れ、形を整える。

-

オクラ納豆のお揚げ焼き5.焼き網を弱火にかけて油揚げをのせ、両面を少し焼き色がつくまで焼く。

※油揚げを香ばしく焼いて、オクラの青くささをやわらげる

-

オクラ納豆のお揚げ焼き6.半分に切って器に盛り、大根おろし(適量)を添え、しょうゆ(適量)をかけて、オクラ納豆のお揚げ焼きの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ