鶏ひき肉と芽ひじきのチャーハン

スポンサーリンク

鶏ひき肉と芽ひじきのチャーハン

鶏ひき肉と芽ひじきのチャーハン

料理名 鶏ひき肉と芽ひじきのチャーハン
番組名 きょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2015年9月7日(月)

 

ひき肉のうまみを吸わせて!

新米を味わう!「和」のご飯ということで、「鶏ひき肉と芽ひじきのチャーハン」の作り方の紹介です。鶏ひき肉を加えてボリュームある一品に仕上げます。生姜の香りがさわやかな和風チャーハンです。冷めたご飯はほぐれにくく、炒めるのに時間がかかり、塊が残って味がムラになることもあります。冷めたご飯でチャーハンをつくるときは、耐熱皿に入れてラップをかけ、電子レンジで温めてから使いましょう。

スポンサーリンク

鶏ひき肉と芽ひじきのチャーハンの材料(2人分)

 

ご飯 (温かいもの)350g
鶏ひき肉 100g
芽ひじき (乾)大さじ2
しょうが (小)1/2かけ
サラダ油 大さじ2
(A)
大さじ1/2
しょうゆ 小さじ2
小さじ1/4

 

 

鶏ひき肉と芽ひじきのチャーハンの作り方

1.芽ひじき((乾)大2)は水でサッと洗い、たっぷりの水に20~30分間つけて戻す。水けをきってサッと洗い、ざるに上げて水けをきる。しょうが((小)1/2かけ)はみじん切りにする。

-

鶏ひき肉と芽ひじきのチャーハン2.フライパンにサラダ油(大2)を中火で熱し、鶏ひき肉(100g)を入れて炒める。

肉の色が変わってポロポロになったら、ひじき、しょうがを加えてさらに炒める。

※フライ返しで押して塊をつぶし、ほぐしながら炒めるとよい。

 

-

鶏ひき肉と芽ひじきのチャーハン3.香りがたったらご飯((温かいもの)350g)を入れ、フライ返しで切るようにして大きくほぐし、底からすくって上下を返す。

-

4.ご飯を広げ、フライ返しで約5秒間押し付け、上下を返してほぐす。これを3~4回繰り返して全体をよく炒める。

-

5.Aの酒(大1/2)、しょうゆ(小2)、塩(小1/4)を順に回し入れ、手早く炒め合わせる。

-

鶏ひき肉と芽ひじきのチャーハン6.ご飯がパラリとほぐれたら、器に盛り、鶏ひき肉と芽ひじきのチャーハンの完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

ひき肉の人気レシピ

第1位

水切りなし♡豆腐でボリューム♡ふわふわ鶏つくね

水切りなし♡豆腐でボリューム♡ふわふわ鶏つくね

お豆腐の力でボリュームUP+ふわふわ食感の鶏つくねです(*^^*)面倒な水切りも不要で、甘辛だれが食欲そそります♡つくレポ50件ありがとうございます!感謝です♡

第2位

元店長がこっそり教えるびっくり◯ンキーのハンバーグ

元店長がこっそり教えるびっくり◯ンキーのハンバーグ

好評の為レシピを分かりやすくしました。 分量を多少変更しました。(2013年3月) 以前載せていたポテサラパケットは レシピID: 1590004701です。

第3位

初心者でも簡単にできる 鶏そぼろ丼 弁当にも!!

初心者でも簡単にできる 鶏そぼろ丼 弁当にも!!

子供に大人気!!鶏そぼろ丼です。 冷凍にして弁当にも活用できます。

第4位

ジューシーな餃子☆

ジューシーな餃子☆

この餃子食べたら、もう他の餃子は食べられない!!って位おいしいです♪ 分量は大判約50~60個分です。多い方はまずは半量からお試しください。冷凍保存可能です。

このページの先頭へ