あじのづけ丼

スポンサーリンク

あじのづけ丼

あじのづけ丼

料理名 あじのづけ丼
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2015年6月4日(木)

 

あじのづけを丼で

おいしさ安比!和の味付けということで、「あじのづけ丼」の作り方の紹介です。しょうゆは和食に欠かせない調味料。今回は刺身用のあじをしょうゆ漬けして、ご飯と合わせたづけ丼です。ごまを粗く刻んで風味よく仕上げます。

スポンサーリンク

あじのづけ丼の材料(2人分)

 

あじ(刺身用) 4切れ(2匹分160g)
白ごま 大さじ2
細ねぎ 2~3本
ご飯(温かいもの) 丼2杯分
しょうが(すりおろす) 小さじ1
しょうゆ 大さじ1と1/2~2

 

 

あじのづけ丼の作り方

あじのづけ丼1.あじ(刺身用 4切れ(2匹分160g))は8mm幅の斜め切りにする。ボウルにあじを入れ、しょうゆ(大1と1/2~2)を加える。

-

2.菜箸で混ぜてからめ、約10分間おいて味をなじませる。

※漬けすぎると味が濃くなるので注意

-

3.まないたにペーパータオルを敷いて白ごま(大2)をのせ、包丁の先を手で押さえ、粗く刻む。細ねぎ(2~3本)は端から2~3mm幅に切る(小口切り)。

-

4.3にごまを加えてざっくり混ぜる。

-

あじのづけ丼5.器にご飯(温かいもの 丼2杯分)をそれぞれ盛り、4をのせる。細ねぎをちらし、しょうが(すりおろす 小1)をのせて、あじのづけ丼の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ