プッタネスカ風ミートボール

スポンサーリンク

プッタネスカ風ミートボール

プッタネスカ風ミートボール

料理名 プッタネスカ風ミートボール
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2015年5月17日(日)

 

ケッパーの塩味や唐辛子の辛味がいいミートボール

男子ごはんでは、木村多江さんをゲストに迎えて、木村多江さんリクエストの簡単で豪華なおもてなし料理2品を紹介していました。ここでは、「プッタネスカ風ミートボール」の作り方の紹介です。プッタネスカとはアンチョビやケッパーの塩味や唐辛子の辛味を効かせたトマトベースのパスタ料理の1つだそうです。今回は、パスタに代わってミートボールで作りボリュームある一品に仕上げました。

スポンサーリンク

プッタネスカ風ミートボールの材料(2~3人分)

 

ホールトマト 1缶(400g)
ケッパー 大さじ1
ピザチーズ 大さじ2
オリーブ油 大さじ1
小さじ1/3
イタリアンパセリ 適量
(a)
合いびき肉 400g
1個
薄力粉 大さじ1
小さじ1/2
黒こしょう 適量
にんにく(みじん切り) 1/2片分

 

 

プッタネスカ風ミートボールの作り方

1、ケッパー(大1)はみじん切りにする。

 

-

2、ボウルに(a)の合いびき肉(400g)、卵(1個)、薄力粉(大1)、塩(小1/2)、黒こしょう(適量)、にんにく(みじん切り 1/2片分)を合わせてよく混ぜる。

6等分に分けて空気を抜きながら直径5㎝くらいのまんじゅう型にまとめる。

-

プッタネスカ風ミートボール3、フライパンに2を並べて平らにならしてオリーブ油(大1)をかけ、蓋をして強火で両面を焼く。

 

-

プッタネスカ風ミートボール両面に焼き目がついたらホールトマト(1缶(400g))、ケッパーを加えて蓋をして弱めの中火で5分煮る。塩(小1/3)を加える。

-

プッタネスカ風ミートボール4、3を耐熱容器に移し、ピザチーズ(大2)をかけてトースターで5分ほど焼く。

-

プッタネスカ風ミートボール5、チーズが溶けて少し焼き目がついたら、刻んだイタリアンパセリ(適量)を振り、プッタネスカ風ミートボールの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ