鶏肉とカシューナッツの素揚げ

スポンサーリンク

鶏肉とカシューナッツの素揚げ

料理名 鶏肉とカシューナッツの素揚げ
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年9月10日(土)

 

冷たい油から揚げてジューシーに

素材のレシピということで、土井善晴さんが鶏むね肉を使った料理3品を紹介していました。ここでは、「鶏肉とカシューナッツの素揚げ」の作り方になります。下味をつけた鶏肉とカシューナッツを、冷たい油に入れてから加熱するところがポイント!鶏胸肉がジューシーに仕上がります。

スポンサーリンク

鶏肉とカシューナッツの素揚げの材料(2人分)

 

鶏むね肉 1枚(180gほど)
カシューナッツ 50g
青ねぎ 1/2本
揚げ油 1カップ弱
塩、こしょう 各適量
<下味>
醤油 大さじ1/2
大さじ1
小麦粉 大さじ1

 

 

鶏肉とカシューナッツの素揚げの作り方

1.鶏むね肉(1枚(180gほど))は、サイコロ状に切ってボウルに入れ、醤油(大1/2)、酒(大1)、小麦粉(大1)で下味をつけます。

ねぎは、1cm幅のぶつ切りにします。

-

2.フライパンに揚げ油(1カップ弱)、鶏肉、カシューナッツ(50g)を入れて強火にかけ、こんがりと揚げて(5分)、ねぎを加えてサッと揚げます。

鶏肉とカシューナッツの素揚げ

※冷たい油から入れて水分が出ないうちに火を通し、縮みにくくもなる

-

3.油をきり、塩、こしょう(各適量)をふり、器に盛って、鶏肉とカシューナッツの素揚げの完成。

鶏肉とカシューナッツの素揚げ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ